ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品 > 事業者向け情報 > 総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認状況

総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認状況

総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認状況

 総合衛生管理製造過程の承認は、営業者が HACCP の考え方に基づいて自ら設定した食品の製造又は加工の方法及びその衛生管理の方法について、厚生労働大臣が承認基準に適合することを個別に確認するものです。これにより承認を受けた総合衛生管理製造過程を経た食品の製造又は加工は、食品衛生法第11条第1項に基づく製造方法の基準に適合した方法による食品の製造又は加工の方法とみなされます。したがって、法第11条第1項に基づく画一的な製造又は加工の方法の基準によらず、工程の各段階において安全性に配慮した多様な方法により食品を製造することが可能となります。
 承認の対象となる食品は、乳、乳製品、清涼飲料水、食肉製品、魚肉練り製品および容器包装詰加圧加熱殺菌食品(レトルト食品)です。

総合衛生管理製造過程承認施設

全施設一覧

種類別施設一覧

総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認について

【平成28年度】

【平成27年度】

【平成26年度】

【平成25年度】

【平成24年度】

【平成23年度】

【平成22年度】

【平成21年度】

【平成20年度】

【平成19年度】

【平成18年度】

【平成17年度】

【平成16年度】

【平成15年度】

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品 > 事業者向け情報 > 総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認状況

ページの先頭へ戻る