ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品

食品

食品の安全性確保を通じた国民の健康のために

食中毒の防止に万全を期すとともに、食品中の農薬残留基準などの各種基準の策定に取り組むなど、私たちが毎日、口にする食品の安全性を確保するための施策を行っています。 ENGLISH

←食品の安全確保のための取組を簡単に紹介しているパンフレットはこちら

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

施策情報

輸入手続、監視状況など

対策の見直し、Q&Aなど

腸管出血性大腸菌、ノロウイルス、フグ、毒キノコなど

食肉、水産食品、乳製品などの輸出

基準・監視状況など

承認制度・承認施設など

安全性、審査状況など

残留農薬・動物用医薬品・飼料添加物

ダイオキシン、カドミウム、水銀など

基準、Q&Aなど

安全性確保の取り組みなど

鳥インフルエンザなど


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

「電子政府の総合窓口イーガブ」へリンクします。連絡先などご覧いただけます。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品

ページの先頭へ戻る