ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 人材開発 > 外国人技能実習 > 外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)について

外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)について

 平成28年11月28日、外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(平成28年法律第89号)が公布され、
 今後、平成29年11月1日からの施行に向けて、順次新たな技能実習制度に移行していくことになります。
 技能実習法の内容を中心に、現段階で決まっている新制度の主な概要についてお知らせします。
 施行に向けた詳細な情報については、今後も随時お知らせしていきます。

トピックス

外国人技能実習機構

外国人技能実習機構は厚生労働省と法務省が所管する認可法人です。平成29年1月25日に設立登記されました。

この法人では、外国人技能実習制度の適正な実施と技能実習生の保護を図ることを目的として、技能実習計画の認定や技能実習生に対する相談・支援などを行います。

技能実習法の関係法令等

法律、政令、省令、告示、通知等を掲載しています。

各種要領・様式

職種別の技能実習計画審査基準及びモデル例等を掲載しています。

申請手数料・登録免許税関係

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 人材開発 > 外国人技能実習 > 外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)について

ページの先頭へ戻る