雇用・労働キャリアアップ助成金

重要なお知らせ

○令和4年度キャリアアップ助成金パンフレット、キャリアアップ助成金Q&Aを作成しました。
(令和4年3月31日)

「キャリアアップ助成金パンフレット(令和4年度)」 
「キャリアアップ助成金Q&A(令和4年度)」 ※20ページA-19を修正しました。(令和4年4月8日更新)

○令和4年4月からの変更点に係るリーフレットを作成しました。(令和4年3月31日)
「キャリアアップ助成金が変わります~令和4年4月1日以降変更点の概要~」

○【制度改正】キャリアアップ助成金が使いやすくなりました!(令和3年12月21日)
キャリアアップ助成金が使いやすくなりました
※改正後助成額の詳細はこちら
(令和3年12月21日~)キャリアアップ助成金の制度改正に関するQ&A

ページの先頭へ戻る

キャリアアップ助成金とは

有期雇用労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下、「有期雇用労働者等」という。)の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成するものです。
 

正社員化支援 正社員化コース 有期雇用労働者等を正規雇用労働者に転換又は直接雇用
障害者正社員化コース 障害のある有期雇用労働者等を正規雇用労働者等に転換
詳細はこちら
処遇改善支援 賃金規定等改定コース 有期雇用労働者等の基本給の賃金規定等を改定し2%以上増額
賃金規定等共通化コース 有期雇用労働者等と正規雇用労働者との共通の賃金規定等を新たに規定・適用
賞与・退職金制度導入コース 有期雇用労働者等を対象に賞与・退職金制度を導入し支給又は積立てを実施
選択的適用拡大導入時処遇改善コース 選択的適用拡大の導入に伴い、短時間労働者の意向を大切に把握し、被用者保険の適用と働き方の見直しに反映させるための取組の実施
短時間労働者労働時間延長コース 有期雇用労働者等の週所定労働時間を3時間以上延長し、社会保険を適用

ページの先頭へ戻る

支給申請までの流れ

・キャリアアップ助成金の活用に当たっては、各コース実施日の前日までに「キャリアアップ計画」(労働組合等の意見を聴いて作成)等を作成し、提出することが必要です。
・計画届及び支給申請に必要な様式を、申請様式ダウンロードページに掲載しています。
当てはまる様式に必要事項を記入いただき、申請して下さい。
・制度の見直し等によりその都度支給申請様式の改定を行っています。支給申請様式や支給金額は、各コースの取組を行った日で変化しますので、支給申請を行う際は、該当の様式のダウンロードをお願いします。

キャリアアップ計画の作成・提出から支援申請の流れ(詳細はお問い合わせください)

労働者のキャリアアップのために必要なキャリアアップ計画を策定する際の参考に、
「有期雇用労働者等のキャリアアップに関するガイドライン」もあわせてご活用ください。

ページの先頭へ戻る

パンフレット・リーフレット

ページの先頭へ戻る

助成金支給要領

ページの先頭へ戻る

申請様式ダウンロード

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

ご不明な点は、労働局またはハローワークにご連絡下さい。