雇用・労働企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト

企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト


 人手不足の状況において、我が国が経済成長を維持するためには、良好な職場環境の下で、働く人一人ひとりの生産性向上を図ることが必須です。しかしながら、昨今、セクハラ、パワハラ、情報セキュリティなどに端を発する不祥事が顕在化しており、労働・職場環境の悪化や生産活動の停止等により、企業の生産性に悪影響を与える場面も生じています。

 このような状況の中で、生産性向上の基盤としての良質な労働・職場環境や危機管理を含めたマネージメント力の引き上げを図ることが喫緊の課題となっています。

 このため、企業及びこれを支える人材にとっての「マネージメント力の向上」の必要性について広く周知・啓発を図るとともに、総合的かつ実践性の高いカリキュラムを開発し、セミナーを実施します。
 

 

重要なお知らせ

「企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト」に関するアンケートの実施について

 令和元年度の厚生労働省委託事業「企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト」の受託者は、
PwCコンサルティング合同会社(東京都千代田区丸の内2-6-1)です。
 本事業の一環として、受託者より、事業者の方々に対して、「中小企業のマネージメントに関する実態調査」を実施しております。本調査でご回答いただいた内容を調査以外の目的に用いることはございません。ご協力をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

セミナーの開催状況(準備中)

お問い合わせ先

厚生労働省人材開発統括官付参事官(人材開発政策担当)付政策企画室

TEL:03-5253-1111(内線5648、5909)