雇用・労働企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト

企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト


 人手不足の状況において、我が国が経済成長を維持するためには、良好な職場環境の下で、働く人一人ひとりの生産性向上を図ることが必須です。しかしながら、昨今、セクハラ、パワハラ、情報セキュリティなどに端を発する不祥事が顕在化しており、労働・職場環境の悪化や生産活動の停止等により、企業の生産性に悪影響を与える場面も生じています。

 このような状況の中で、生産性向上の基盤としての良質な労働・職場環境や危機管理を含めたマネージメント力の引き上げを図ることが喫緊の課題となっています。

 このため、企業及びこれを支える人材にとっての「マネージメント力の向上」の必要性について広く周知・啓発を図るとともに、総合的かつ実践性の高いカリキュラムを開発し、セミナーを実施します。
 

セミナー開催情報

 本プロジェクトにより開発したカリキュラムに基づき、中小企業を対象とした「管理職向け職場のリスクマネジメント力向上セミナー」を開催します。

 本セミナーでは、職場でトラブルが起こりやすい「労働時間管理」「職場のコミュニケーション」「安全衛生・心身の健康管理」「人為的ミス・顧客対応」などのリスクを予防するための基本手順の解説や、自社の職場におけるリスクの洗い出しと、その対策の検討を事例紹介や演習を通して行います。

 セミナーへの参加は以下のホームページからお申し込みください。
 「管理職向け職場のリスクマネジメント力向上セミナー」ホームページ
 

お問い合わせ先

厚生労働省人材開発統括官付参事官(人材開発政策担当)付政策企画室

TEL:03-5253-1111(内線5648、5909)