SNS相談事業

(1)SNS相談について

厚生労働省では平成30年3月から、自殺防止を目的としたSNSを活用した相談事業を開始しました。
以下リンク先に相談窓口の一覧を掲載しています。

また、SNS相談をより知ってもらうことを目的に動画を作成しました。

SNS相談に関する動画

導入編

平成30年からSNS相談の取組を始めたNPO法人自殺対策支援センターライフリンクの代表 清水康之さんらにインタビューを実施し、SNS相談の導入経緯や、地方自治体・専門機関との連携の重要性について語っていただきました。
また、SNS相談の現場の実情に触れつつ、相談を受ける際のポイント、相談員になったきっかけ、などについて語っていただいています。

実践編

SNS相談から解決までの20代男性の架空の相談事例を基にドラマ映像としました。主人公と相談員のやりとりの部分ではSNS相談事業ガイドラインのポイントを解説しています。

<登場人物> 柏木  聡(23才)入社1年目の営業職
山崎亜希子(23才)柏木の地元の彼女
松岡 洋子(41才)SNS相談員

実践編で解説をしているSNS相談ガイドラインは以下に掲載しています。

自殺対策におけるSNS相談事業(チャット・スマホアプリ等を活用した文字による相談事業)ガイドライン

(2)各年度の実施状況

平成30年度

平成29年度