健康・医療オンライン診療について

このホームページは、オンライン診療の適切な活用・普及に向けて、医療機関や自治体関係者、国民の皆様に役立つ情報をまとめています
 

 

オンライン診療とは

スマートフォンやタブレット、パソコンなどを使って、自宅等にいながら医師の診察や薬の処方を受けることができる診療です。

オンライン診療は、直接の対面による診療と異なり触診等ができないため、医師が得られる情報が限られます。
そのため、以下のようなルールがあります。→オンライン診療の適切な実施に関する指針については、「Ⅲ オンライン診療の適切な実施に関する指針等の関連ルール」をご確認ください。
  • オンライン診療は、対面診療と適切に組み合わせて実施することが基本です。
  • 適切な診療のため、一部の場合を除き、原則、かかりつけの医師が実施します。

かかりつけの医師とは、日頃から直接の対面診療を行っているなど、すでに患者さんと適切な関係がある医師のことをいいます。
※かかりつけの医師がいない場合は、オンライン診療を実施しているお近くの医療機関にご相談ください。

  • 医師がオンライン診療による診療が適切でないと判断した場合には、利用できません。


 

Ⅰ オンライン診療やその他遠隔医療に関する事例集

オンライン診療やその他遠隔医療に関する好事例をまとめました。

ページの先頭へ戻る

Ⅱ 遠隔医療の基本方針等の参考資料

遠隔医療の適正な実施のために、各種参考資料を掲載しています。
 ▷照会先:厚生労働省医政局総務課(内線4145)

1 基本方針に関する情報

2 各種通知等に関する情報

 ▷本通知についての照会先:厚生労働省医政局総務課(内線4218)    (医療機関向け)オンライン診療の利用手順の手引書[1.3MB]
   (医療機関向け)処方薬の受け渡し方法[706KB]
   (医療機関向け)指針遵守の確認をするためのチェックリスト[961KB]
   (医療機関向け)患者に対して説明すべき内容のチェックリスト[592KB]
   (国民患者向け)指針遵守の確認をするためのチェックリスト[554KB]
   (国民患者向け)リーフレット単ページ[1.2MB]
 

3 報告書等に関する情報

ページの先頭へ戻る

Ⅲ オンライン診療の適切な実施に関する指針等の関連ルール

オンライン診療の適切な実施のために、遵守する必要がある指針等を掲載しています。
▷照会先:厚生労働省医政局医事課(内線4126)

1 オンライン診療の適切な実施に関する指針

 ▷ 「オンライン診療の適切な実施に関する指針」改定の概要[748KB]
 ▷ 【動画】「オンライン診療の適切な実施に関する指針」令和4年1月改定の概要(8分22秒)
 ▷ 【動画】「オンライン診療の適切な実施に関する指針」令和5年3月改定の概要(30分01秒)
 

2 オンライン診療の適切な実施に関するQ&A関連

 

3 オンライン診療における関連通知

4 その他の情報


【過去の対応について】
※新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた特例的取扱い(「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」(令和2年4月10日付け事務連絡))については、令和6年3月末をもって終了しました。

ページの先頭へ戻る

Ⅳ オンライン診療を行う医師向けの研修・緊急避妊薬の処方に関する研修・へき地における患者が看護師といる場合のオンライン診療に関する研修

オンライン診療を行う医師向けの研修・緊急避妊薬の処方に関する研修・へき地における患者が看護師といる場合のオンライン診療に関する研修

  • 「オンライン診療の適切な実施に関する指針」において、オンライン診療を実施する医師は、厚生労働省が定める研修を受講することとしております。また、緊急避妊に係る診療については、一定の要件に加え、産婦人科医又は厚生労働省が指定する研修を受講した医師が、初診からオンライン診療を行うことは許容されうることとしています。
  • また、令和6年度診療報酬改定において新設された看護師等遠隔診療補助加算の施設基準において、「へき地における患者が看護師等といる場合の情報通信機器を用いた診療に係る研修を修了した医師を配置していること。」とされていますが、「へき地における患者が看護師等といる場合の情報通信機器を用いた診療に係る研修」には、「へき地における患者が看護師といる場合のオンライン診療に関する研修」が該当します(参考:「疑義解釈資料の送付について(その1)」(保険局医療課令和6年3月28日発出事務連絡)別添1問22)。
  • これらの研修は、こちらで受講いただけます。
  • 研修はe-learning形式です。以下のURLで受講をお申し込みいただき、受講資格が確認された後であれば、インターネット上でいつでも受講いただけます。
  • 料金はかかりません。
  • 動画・テキストの閲覧後、演習問題が回答可能となっております。演習問題を開けない場合、いずれかで閲覧完了となっていない可能性があります。
  • 申込時に医籍登録番号を記載いただきます。記入間違いがないよう、医師等資格確認検索システムで登録内容を確認後、ご申請ください。
  • 各研修の修了証は、e-learningサイトのログインページからダウンロードできます。
  • 研修申し込みの際にメールでご連絡しておりますが、ログインIDとパスワードについてご不明な方は、こちら よりお問い合わせください。
  • 歯科医師向けの研修ではありません。

申込み用URL

ページの先頭へ戻る

Ⅴ 歯科におけるオンライン診療

歯科におけるオンライン診療の適切な実施のために、遵守する必要がある指針等を掲載しています。
▷照会先:厚生労働省医政局歯科保健課(内線4107)

1 歯科におけるオンライン診療の適切な実施に関する指針

2 歯科におけるオンライン診療に関する通知

3 その他の情報

【過去の対応について】
※新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた特例的取扱(「歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」(令和2年4月24日付け事務連絡))については、令和6年3月末をもって終了しました。

ページの先頭へ戻る

Ⅵ その他

1 審議会・検討会に関する情報

2 関連情報

  • オンライン診療を実施する医療機関の情報について
 ▷情報通信機器を用いた診療に係る施設基準を届け出た医療機関一覧(令和5年7月1日時点)[6.3MB]
  • 電子処方箋についてはこちら
 ▷電子処方箋
  • 薬局・薬剤師に関する情報(オンライン服薬指導等)についてはこちら
 ▷薬局・薬剤師に関する情報
  • 医療情報システムの安全管理に関するガイドラインはこちら
 ▷医療情報システムの安全管理に関するガイドライン 第6.0版(令和5年5月)

ページの先頭へ戻る

照会先

医政局 総務課  内線4145

医政局 医事課  内線4126