広報・出版

 



医療、介護、福祉。 年金、子ども・子育て支援。 労働環境の整備や雇用対策。
 厚生労働省の広報誌『厚生労働』は、これらの政策が今後どう変わるのか、私たちの暮らしにどんな影響を及ぼすのか、さまざまな制度をどのように活用すればいいのか、わかりやすく具体的にお伝えします。






▶目次
▶特集:今、薬剤師が熱い!!“健康管理の特効薬”薬剤師があなたの相談に答えます
PART1:頼れるプロフェッショナル!すごい薬剤師・薬局
PART2:どう聞く?  何聞く?  薬剤師・薬局の活用法
PART3:10月17日からは「薬と健康の週間」薬を正しく知ろう
PART4:制作×政策 3人だけのスペシャルトーク
石原さとみさん×野田悠介さん(ドラマプロデューサー)
×厚生労働省(薬事企画官/医薬情報室長 安川孝志)
▶MHLW TOP INTERVIEW: 西野七瀬さん(女優)
▶特別企画: Approaching the essence  ─広報室長がめぐる厚生労働と“ひと”─ コロナ禍と社会的機能の持続(子ども食堂)
▶ソーシャル・チャレンジャーズ: 東京都 高齢者施設向けの感染症対策動画
▶バリアフリーを広げよう!: 番外編! 障害者の就労を考える
▶私のタイムマネジメント: アスカカンパニー株式会社 子育てしながら働ける職場づくり
▶今月のPICK UP:
 (1) 9月17日は「世界患者安全の日」です
 (2) 「キャリア形成サポートセンター」でキャリアを改めて考えてみませんか?
 (3) 医療に関する調査にご協力ください
 (4) 令和3年度「児童福祉週間」標語募集
 (5) 新しい働き方・休み方の実践のため年次有給休暇を活用しましょう 
▶海外からの便り: ロシア連邦
▶技能の道: オフィスアシスタント 植喜多勝也さん
▶統計データ: 雇用均等基本調査
▶ながら運動のススメ: 寝ながらエクササイズ
イベント案内

 
 

 発行・発売:(株)日本医療企画
 編集協力:厚生労働省
 毎月1回、1日発行
 定価:660円(税込)