ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 健康・医療> 食品> 牛海綿状脳症(BSE)について> 輸入牛肉対策について> 輸入条件不適合事案(平成25年2月1日以降)

輸入条件不適合事案(平成25年2月1日以降)

オランダ産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

 

 対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、オランダ政府に詳細な調査を要請しています。その後、オランダ政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除しています。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 VITELCO B.V. サイト内リンク H25.4.26 サイト内リンク H25.5.17 扁桃の除去が不十分な舌の輸入
2 T. BOER EN ZONEN B.V. サイト内リンク H25.7.18      - 対日輸出プログラムの対象に含まれない、子牛の蹄(特定危険部位ではない。)が輸入。
3 Ekro B.V.   H29.4.21   H29.12.8 扁桃の除去が不十分な舌の輸入

 

フランス産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

 

対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、フランス政府に詳細な調査を要請しています。その後、フランス政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除しています。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 ETABLISSEMENTS JEAN CHAPIN サイト内リンク H25.4.26 サイト内リンク H25.6.28

扁桃の除去が不十分な舌の輸入

 

2 TENDRIADE-COLLET -TENDRIADE COLLET CHATEAUBOURG サイト内リンク H25.4.26 サイト内リンク H25.6.28 扁桃の除去が不十分な舌の輸入
3 と畜場:ETABLISSEMENTS PUIGRENIER
カット施設:ETABBLISSEMENTS PUIGRENIER
サイト内リンク H25.5.20 サイト内リンク H25.6.28 扁桃の除去が不十分な舌の輸入
4 GROUPE BIGARD サイト内リンク H25.5.20 サイト内リンク H25.6.28 扁桃の除去が不十分な舌の輸入
5 SOCOPA VIANDES サイト内リンク H26.8.21  サイト内リンク H27.7.14   扁桃の除去が不十分な舌の輸入 
6 SOCOPA VIANDES    H30.2.5   R2.8.7 扁桃の除去が不十分な舌の輸入
GROUPE BIGARD - ABATTOIR DE CASTRES   H30.6.25   R2.8.7 扁桃の除去が不十分な舌の輸入 
GROUPE BIGARD    H30.6.25   R2.8.7 扁桃の除去が不十分な舌の輸入

 

カナダ産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

 

対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、カナダ政府に詳細な調査を要請しています。その後、カナダ政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除しています。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 JBS FOOD CANADA INC. サイト内リンク H26.3.24 サイト内リンク H26.5.14

30 か月齢超の牛に由来する牛肉が 対日輸出されていた

2  ELBEE MEAT PACKERS LIMITED
(Business Name:1 ST. HELEN’S MEAT PACKERS  2 BEST MEATS)
   H29.6.28    H30.1.10 扁桃の除去が不十分な舌の輸入 

 

ポーランド産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、ポーランド政府に詳細な調査を要請しています。その後、ポーランド政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除しています。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 ZAKLAD PRZEMYSLU MIESNEGO BIERNACKI SP. Z O. O. サイト内リンク H26.12.22 H27.4.3 扁桃の除去が不十分な舌の輸入
2  "SOKOLOW" SPOLKA AKCYJNA ODDZIAL W TARNOWIE   H28.6.27 H28.10.14 扁桃の除去が不十分な舌の輸入 
3 OSI POLAND FOODWORKS SPOLKA Z O. O.   H29.8.28 H30.2.13  扁桃の除去が不十分な舌の輸入

 

アイルランド産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、アイルランド政府に詳細な調査を要請しています。その後、アイルランド政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除しています。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 KEPAK CORK
ASHBOURNE MEAT PROCESSORS
サイト内リンク H28.5.25 H28.12.28 扁桃の除去が不十分な舌の輸入
2 ABP Cahir   H29.6.14 H29.8.9 扁桃の除去が不十分な舌の輸入

 

デンマーク産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、デンマーク政府に詳細な調査を要請しています。その後、デンマーク政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除しています。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 A/S Hjalmar Nielsen. Eksport- og Importforretning H28.9.12 H29.7.31 扁桃の除去が不十分な舌及び30か月齢超の牛に由来する舌の輸入

 

米国産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、米国政府に詳細な調査を要請しています。その後、米国政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除しています。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 (1311)JBS SOUDERTON, INC. H28.8.30 H29.1.27 30か月齢以下と確認できる牛由来ではなかった

 

スペイン産牛肉の輸入条件不適合事案の概要

対日輸出条件を満たすことが確認できない牛肉が判明した場合、当該出荷施設からの輸入手続きを保留し、スペイン政府に詳細な調査を要請しています。その後、スペイン政府からの適切な調査結果及び再発防止措置が報告されれば、当該施設からの輸入手続きの保留を解除します。

  施設名 判明日 解除日 不適合の内容
1 ALMAMEAT SL
PROTECTORA DE CARNES, S. L.
R2.10.6   扁桃の除去が不十分な舌の輸入

 

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 健康・医療> 食品> 牛海綿状脳症(BSE)について> 輸入牛肉対策について> 輸入条件不適合事案(平成25年2月1日以降)

ページの先頭へ戻る