広報・出版

 



医療、介護、福祉。 年金、子ども・子育て支援。 労働環境の整備や雇用対策。
 厚生労働省の広報誌『厚生労働』は、これらの政策が今後どう変わるのか、私たちの暮らしにどんな影響を及ぼすのか、さまざまな制度をどのように活用すればいいのか、わかりやすく具体的にお伝えします。






▶目次
▶特集: きちんと学び、考え、行動する がん対策、その最前線を知る
▶MHLW TOP INTERVIEW: 浮所 飛貴(美少年/ジャニーズjr.)
▶TOPICS: 時間も場所も有効活動 テレワークという働き方
▶特別企画: 在籍型出向を活用して従業員の雇用を守りませんか(後編)
▶特別連載: Approaching  the  essence―「社会のリアル」に学ぶ― 「依存症」治療の基本は伴走と応援団をつくり直すこと
▶ソーシャル・チャレンジャーズ: 東京都八王子市 八王子方式 対策型がん検診
▶新型コロナウイルス最前線: “使う人”目線の広報をめざして コロナ禍の雇用・女性支援プロジェクト②
▶今月のPICK UP:
 (1) 令和3年上半期雇用動向調査にご協力をお願いします
 (2) 令和3年労使関係総合調査にご協力をお願いします
 (3) 労働災害動向調査(総合工事業調査令和3年上半期)にご協力ください
 (4) 公共インフラとしての電話リレーサービスが始まります!
▶女性が輝く職場づくり: 改正女性活躍推進法 その3
▶すごい! 医療ベンチャー: 超小型モバイル胎児モニターで安心・安全な出産の実現をめざす(メロディ・インターナショナル株式会社)
▶海外からの便り: スウェーデン王国
▶技能の道: コンピュータプログラミング 伊敷 学さん
▶イベント案内



 
 

 発行・発売:(株)日本医療企画
 編集協力:厚生労働省
 毎月1回、1日発行
 定価:660円(税込)