ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 健康・医療> 健康> 感染症情報> 動物由来感染症> One Healthの取り組み

One Healthの取り組み
連携シンポジウム

2017年11月27日開催 ワンヘルスに関する連携シンポジウム-薬剤耐性(AMR)対策-

 薬剤耐性(AMR)対策をテーマに、2017年11月27日、日本医師会大講堂でワンヘルスに関する連携シンポジウムを開催しました。

 薬剤耐性菌による感染症がヒト、動物において拡大していることは世界的な脅威となっています。
 薬剤耐性(AMR)問題に対応するためには、医療、獣医療などの関係者が分野横断的に連携する「ワンヘルス・アプローチ」の取組が重要であるとの認識が世界的に高まっています。

 こうした観点から、医療・獣医療等のAMR対策に関わる分野の方々を始めとする皆様に、AMRの現状と抗微生物剤の適正使用等の対策の重要性について、医療・獣医療の各分野の専門の方々に講演していただきました。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 健康・医療> 健康> 感染症情報> 動物由来感染症> One Healthの取り組み

ページの先頭へ戻る