雇用・労働過労死等防止対策

過労死をゼロにし、健康で充実して働き続けることのできる社会へ

近年、我が国において過労死等が多発し大きな社会問題となっていますが、過労死等は、本人はもとより、その家族のみならず社会にとっても大きな損失です。

そうした中、過労死等の防止のための対策を推進し、過労死等がなく、仕事と生活を調和させ、健康で充実して働き続けることのできる社会の実現に寄与することを目的として、平成26年11月に「過労死等防止対策推進法」が施行されました。また、この法律に基づき、政府は、過労死等の防止のための対策を効果的に推進するため、「過労死等の防止のための対策に関する大綱」(平成30年7月24日閣議決定)を定めています。

「過労死等ゼロ」を実現するため、厚生労働省としても、関係省庁等と連携を図りながら、各対策に取り組んでまいります。

過労死等防止対策推進法第2条により、以下のとおり定義づけられています。

  • 業務における過重な負荷による脳血管疾患・心臓疾患を原因とする死亡
  • 業務における強い心理的負荷による精神障害を原因とする自殺による死亡
  • 死亡には至らないが、これらの脳血管疾患・心臓疾患、精神障害

ページの先頭へ戻る

1 過労死等を巡る概要

過労死等を防止するための事業主・労働者の取組、相談窓口など、過労死等について、全体の概要がわかる特設サイトです。

パンフレット「STOP!過労死」[PDF:5,837KB] を掲載しています。

民間雇用労働者や国家公務員・地方公務員の過労死等の発生状況について掲載しています。

ページの先頭へ戻る

事業者や労働者がご利用できる相談窓口やポータルサイトが掲載されています。

ページの先頭へ戻る

3 関係法令等、協議会

過労死等防止対策推進法、法律に基づく大綱、協議会、通達について掲載しています。

過労死等防止対策推進法第12条に基づき設置されている協議会の開催日程、議事録、資料などについて掲載しています。

ページの先頭へ戻る

過労死等の概要や、政府が過労死等の防止のために講じた施策の状況がまとめられています。

ページの先頭へ戻る

5 過労死等の防止のための取組

過労死等の実態解明に向けた調査研究を行っています。

中学・高校等の教育活動を通じた「過労死」防止の啓発活動を行っています。

月間中は、過労死等防止対策推進シンポジウムや過重労働解消キャンペーンなどを実施しています。

ページの先頭へ戻る

6 関係リンク

働き方改革についてはこちらのリンクから