妊産婦や乳幼児に向けた新型コロナウイルス対応関連情報

妊産婦や乳幼児に向けた新型コロナウイルス対応関連情報を掲載しております。

都道府県等における妊婦の方々への新型コロナウイルスに関する相談窓口

都道府県及び一部の指定都市・中核市において設置している、新型コロナウイルス感染症に対して不安を抱える妊婦の方々への相談窓口を掲載しています。
詳細はこちら

ビデオメッセージ集~妊婦のみなさま、小さなお子さまがいらっしゃるみなさまへ~

妊婦のみなさま、小さなお子さまがいらっしゃるみなさまに向けて、各分野の専門家からのメッセージを掲載しています。
詳細はこちら

妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策について

一般的に、妊婦の方が肺炎にかかった場合には、重症化する可能性があります。現時点での医学的知見や、予防や働き方の留意点、発熱時の対応などについて、以下に掲載のリーフレット等にまとめています。

◎令和2年4月1日公表
 「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策」概要

◎令和2年4月1日発出
 【事務連絡】妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策について

◎令和2年4月24日発出
  【事務連絡】新型コロナウイルスの感染拡大に伴い出産に不安を抱える妊産婦の方々への配慮について

◎令和2年5月7日発出
 【事務連絡】新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、出産場所の確保等の不安を抱える妊婦の方々への相談窓口の設置について(検討依頼)

◎令和2年5月14日更新
 リーフレット「新型コロナウイルス感染症対策(COVID-19) ~妊婦の方々へ~」

◎令和2年5月18日更新
 リーフレット「妊娠中の皆様へ」

◎働いている方へ:企業に対して職場での配慮をお願いしています。詳しくはこちら

【参考】
◎新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について 妊娠中ならびに妊娠を希望される方へ(随時更新)(一般社団法人日本産婦人科感染症学会ホームページ

妊産婦及び乳幼児に対する健康診査、保健指導等について

「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の取扱いについて

【年齢要件の取扱いについて】
令和2年4月7日に産婦人科の関係団体より、不妊治療に関する以下の見解(※)が示されました。
・不妊治療について、基本的に延期できるものは延期とする
・ただし、都道府県と患者さんごとの個別対応が必要
 
不妊治療の実施に関しましては、地域の実情等も踏まえ、主治医の先生とご相談の上、対応してください。なお、「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の取扱いについて、4月9日付けで対象年齢の緩和に関する通知を発出しております。また、4月15日付けでQ&Aを発出しております。詳しくは以下のページを参照ください。

◎令和2年4月9日発出
 【課長通知】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う令和2年度における「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の取扱いについて

 (別添1)新型コロナウイルスの感染拡大に伴う不妊治療助成における対応

 (別添2)不妊に悩む方への特定治療支援事業について

◎令和2年4月15日発出
 【事務連絡】令和2年度における「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の取扱いに関するQ&Aについて


※日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会
 「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応(第三版)」
http://www.jsog.or.jp/uploads/files/news/20200407_COVID-19.pdf 

【所得要件の取扱いについて】
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、大幅に所得が減少し、それまで助成によらず実施してきた不妊治療の継続が困難となることや、治療の延期により、本年5月末までの申請ができず、前々年の所得では要件を満たしていたが、前年の所得で要件を満たさず助成の対象外となってしまうことが想定されるため、6月9日付けで所得要件の取扱いに関する通知を発出しております。詳しくは以下のページをご参照ください。

◎令和2年6月9日発出
 【課長通知】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う令和2年度における「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の所得要件の取扱いについて

 (参考1)新型コロナウイルスの流行下の不妊治療助成における所得判定の見直し

 (参考2)不妊に悩む方への特定治療支援事業について

◎令和2年6月25日発出
 【事務連絡】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う令和2年度における「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の所得要件の取扱いに関するQ&Aについて

令和2年度第二次補正予算に係る母子保健医療対策総合支援事業

令和2年6月12 日に令和2年度第二次補正予算が国会で成立いたしました。
 母子保健医療対策総合支援事業の実施方法等につきましては、6月17日付けで
通知等を発出しております。

 ・妊産婦総合対策事業概要

なお、実施要綱について第二次補正予算を踏まえて同日付けで改正いたしましたので
詳しくは以下のページを参照ください。

◎令和2年6月17日発出

【事務連絡】母子保健医療対策総合支援事業における令和2年度第二次補正予算に係るQ&A等について
 (別添)
 ・「母子保健医療対策総合支援事業における令和2年度第二次補正予算に係るQ&A(令和2年6月17日時点)」
 ・「『寄り添い型支援』及び『不安を抱える妊婦への分娩前検査』の実施方法について」
 ・「乳幼児健康診査個別実施に係る注意事項等」

【局長通知】母子保健医療対策総合支援事業の実施について

◎令和2年7月20日発出

【事務連絡】母子保健医療対策総合支援事業における令和2年度第二次補正予算に係るQ&A(令和2年7月20日時点)について
 (別添)
 ・母子保健医療対策総合支援事業における令和2年度第二次補正予算に係るQ&A (令和2年7月20 日時点)

◎令和2年7月22日発出

 ・母子保健衛生費国庫補助金(令和2年度第二次補正予算分)交付要綱

 

母子保健事業関係 その他事務連絡