介護分野における新たな外国人材の受入れ(在留資格「特定技能」)について

【新着情報】

7月 8日 New!!  第6回・第7回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)の日程が決まりました。 
6月28日 New!!  第2回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)の試験結果を掲載しました。 
5月29日   第5回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)の申込方法を掲載しました。 
5月24日    第1回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)の試験結果を掲載しました。       
                 第5回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)の日程が決まりました。          
5月17日  第3回及び第4回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)について、
         抽選申込方法等を掲載しました。
5月10日  EPA介護福祉士候補者としての在留期間満了(4年間)の方に関する技能試験・
      日本語試験の免除について掲載しました。
4月22日 第2回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)について、
      抽選申込方法等を掲載しました。
4月12日 介護技能評価試験・介護日本語評価試験の追加実施(フィリピン)について掲載しました。
3月29日 試験実施要領を掲載しました。
3月29日 「介護分野における特定技能協議会」を設置しました。
3月20日 第1回介護技能評価試験・介護日本語評価試(フィリピン)について
      申込専用ウェブサイトのURLを掲載しました。
 

1.制度の概要

 新たな外国人材の受入れのための在留資格「特定技能」は、深刻化する人手不足に対応するため、生産性向上や国内人材の確保のための取組を行ってもなお人材を確保することが困難な状況にある産業上の分野において、一定の専門性・技能を有する外国人材を受け入れる制度です。新たな在留資格「特定技能」は、平成31年4月1日に施行されます。

 ►新たな外国人材の受入について【法務省資料】
 在留資格「特定技能」に係る「特定技能運用要領・様式等」、「申請手続」【外部リンク (法務省)】
 外国人材受入れ・共生のための総合的対応策 【外部リンク  (法務省)】
 外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議 【外部リンク (首相官邸)】
 

参考1:介護分野関係法令・通知等一覧

特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する基本方針
特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針(分野別運用方針)
▶特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針に係る運用要領 
▶出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令及び特定技能雇用契約及び一号特定技能外国人支援計画の基準等を定める省令の規定に基づき介護分野について特定の産業上の分野に特有の事情に鑑みて当該分野を所管する関係行政機関の長が定める基準(上乗せ基準告示)
▶特定の分野に係る要領別冊(介護分野)
 本文・別表【PDF】 
分野参考様式第1-1号 介護分野における特定技能外国人の受入れに関する誓約書【PDF】  【WORD】
分野参考様式第1-2号 介護分野における業務を行わせる事業所の概要書【PDF】  【WORD】 
「出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令及び特定技能雇用契約及び一号特定技能外国人支援計画の基準等を定める省令の規定に基づき介護分野について特定の産業上の分野に特有の事情に鑑みて当該分野を所管する関係行政機関の長が定める基準」について 
▶試験の適正な実施を確保するための分野ごとの方針
・「介護技能評価試験」試験実施要領
・「介護日本語評価試験」試験実施要領 

(参考資料)
▶1号特定技能外国人の配置基準上の取扱い等について

参考2:外国人介護人材の受入れ(EPA、技能実習、在留資格「介護」、特定技能)

2.技能試験と日本語試験について


 介護分野における在留資格「特定技能1号」は、以下に該当する外国人材の方が対象となります。
 
  〇 海外で実施される
   ・ 技能試験(➀介護技能評価試験)並びに
   ・ 日本語試験(国際交流基金日本語基礎テスト又は日本語能力試験N4以上及び➂介護日本語評価試験
   に合格すること

 ►「特定技能」に係る試験の方針について【平成31年2月法務省入国管理局】
 ►「介護技能評価試験」試験実施要領
 ►「介護日本語評価試験」試験実施要領 

技能試験・日本語試験免除対象者

以下に掲げる方については、「特定技能1号」の決定に当たり、技能試験・日本語試験が免除されます。
○ EPA介護福祉士候補者としての在留期間満了(4年間)の方
 ►具体的な要件等について    
 ►必要な手続について
 ►介護福祉士国家試験結果通知書の再発行について(概要)
 ►介護福祉士国家試験結果通知書の再発行手続について(詳細)【本人申請用】
 ►介護福祉士国家試験結果通知書再発行申請書【本人申請用】( Excel )  ( PDF ) 

 ※ 介護福祉士国家試験結果通知書の再発行について、本人以外の代理人が申請する場合は、
   「介護福祉士国家試験結果通知書の再発行について(概要)」をご確認いただき、
   以下の連絡先に申請書類等を郵送でお申し込み下さい(※返信用封筒・切手の同封をお願いいたします)
 
   郵送先:公益財団法人 社会福祉振興・試験センター
   〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目5番6号SEMPOSビル

試験の概要

【介護分野】技能試験及び日本語試験(概要)
《介護技能評価試験・介護日本語評価試験について》
  介護技能評価試験 介護日本語評価試験
問題数・試験時間・
試験科目
全45問 60分
(学科試験:40問)
・介護の基本(10問)
・こころとからだのしくみ(6問)
・コミュニケーション技術(4問)
・生活支援技術(20問)
(実技試験:5問)
・判断等試験等の形式による実技試験課題を出題
►出題基準
 
全15問 30分
・介護のことば(5問)
・介護の会話・声かけ(5問)
・介護の文書(5問)
実施方法 コンピューター・ベースド・テスティング(CBT)方式
サンプル問題 ►介護技能評価試験 ►介護日本語評価試験
受験手数料 1,000円程度 1,000円程度
試験結果の通知 試験後1ヶ月以内を目途にEメールで結果通知書を送付
※合格基準:問題の総得点の60%以上

(1)受験申込手続のご案内

[フィリピン]

            第6回 令和元年8月6日(火)~8日(木)、17日(土)~19日(月) ▶申込方法
            第7回 令和元年9月9日(月)~12日(木) ▶申込方法
 

(2)申込状況・試験結果について

[フィリピン]

           第1回 平成31年4月13日(土)~14日(日) ▶試験結果
     第2回 令和元年5月25日(土)~27日(月)  ▶試験結果
     第3回 令和元年6月15日(土)~16日(日)・第4回 6月22日(土)~24日(月)
           第5回 令和元年7月1日(月)~4日(木)、8日(月)~11日(木) 

 

(English version)

Outline

►【Care Worker】Outline of “Nursing care skills evaluation test” and “Nursing care Japanese
 language evaluation test”

《“Nursing care skills evaluation test” and “Nursing care Japanese language evaluation test”》
  “Nursing care skills
evaluation test”
“Nursing care Japanese language
evaluation test”
Test time and
section
60 minutes and a total of 45 questions
▷Written exam:40 questions
・Fundamentals of care : 10 questions
・Mechanisms of the mind and the body : 6 questions
・Communication skills : 4 questions
・Physical care : 20 question

▷Practical exam:5 questions
※Practical exam is conducted by
CBT method.
►Caregiving Knowledge and Skill Questions Standard
 
30minutes and a total of 15 questions
・Technical terms of care : 5 questions
・Communications of care : 5 questions
・Documents of care : 5 questions
Method of the test Computer-based testing (CBT) method
Example ►“Nursing care skills evaluation
test”
►“Nursing care Japanese languageevaluation test”)
Fee of the tests Approximately 1,000 JPY Approximately 1,000 JPY
Passing
announcement
Approximately one month is necessary to deliver the result notification via e-mail.
※Passing grade: 60% of total score.
 

1. Test schedule and registration information

[The Philippines]

           The 6th test; from August 6 (Tue) to 8 (Thu), from August 17 (Sat) to 19 (Mon)
    
Application method
           The 7th test; from September 9 (Mon) to 12 (Thu)
    
Application method
 

2. Data of application and test results

[The Philippines]
          The 1st   test; April 13 (Sat) and 14 (Sun)      Test results
    The 2nd test; from May 25 (Sat) to 27 (Mon) Test results
    The 3rd test; June 15 (Sat) and 16 (Sun)/The 4th test; from June 22 (Sat) to 24 (Mon)
            The 5th test; from July 1 (Mon) to 4 (thu), from July 8 (Mon) to 11 (Thu)

 

3.介護分野における特定技能協議会

在留資格「特定技能」で外国人材を受け入れる法人・機関の方は、初めて1号特定技能外国人を受け入れた日から4ヶ月以内の間に、「介護分野における特定技能協議会」の構成員になることが必要となります。

協議会の概要

開催状況

第1回 (平成31年3月29日)※持ち回り開催  議事次第・資料

協議会の目的

 協議会では、各地域の事業者が必要な特定技能外国人を受け入れられるよう、
 ・ 在留資格「特定技能」の趣旨や優良事例の全国的な周知
 ・ 地域別の人手不足の状況の把握・分析
 等を行うこととしています。

地域医療介護総合確保基金等を活用した都道府県の取組事例

4.制度説明会の開催

 介護等事業者、登録支援機関の申請をご検討の方等の皆さまを対象に、以下の通り、介護分野における「特定技能」の受入れに関する厚生局ブロックごとの説明会を開催いたします。
 なお、既に法務省主催の「新たな外国人材受入に係る制度説明会(都道府県開催)」に参加された法人等については、内容が重複することもありますので、予めご了承下さい。
 
【介護分野における「特定技能」の受入れに関する制度説明会のタイムテーブル・資料】
(1)制度説明       (30分)<法務省>
(2)介護分野個別説明   (10分)<厚生労働省>
(3)質疑応答       (20分)<法務省、厚生労働省>

【その他】
 既にすべての会場の参加申込について締め切らせていただいております。
 お申し込みいただきました説明会への参加の可否等についてはメールにてご連絡させていただきますので、メールでのご連絡が来るまでお待ちいただきますようお願い致します。
(照会事項等がある場合は、お申し込みいただきましたメールアドレスにご連絡いただきますようお願い致します。)
 また、時間変更に関する対応等は致しかねますので、予めご承知おき願います。

 なお、説明内容を撮影した動画について、後日、当該ホームページに掲載する予定です。

札幌会場

(1) 日 時:平成31年3月20日(水)
    第一部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第二部:14時30分~15時30分(14時00分 受付開始)
    第三部:16時00分~17時00分(15時30分 受付開始)

(2) 場 所:札幌第一合同庁舎 講堂(札幌市北区北8条西2丁目)

(3) 定 員:各回120名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内
      
(5) 申込期限:平成31年3月13日(水)

    ※申込受付は終了致しました。

仙台会場

(1) 日 時:平成31年3月18日(月)
    第一部:11時00分~12時00分(10時30分 受付開始)
    第二部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第三部:14時30分~15時30分(14時00分 受付開始)
    第四部:16時00分~17時00分(15時30分 受付開始)

(2) 場 所:東北厚生局 16階会議室(仙台市青葉区花京院1-1-20 花京院スクエア16階)

(3) 定 員:各回70名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内

(5) 申込期限:平成31年3月11日(月)

    ※申込受付は終了致しました。

さいたま新都心会場

(1) 日 時:平成31年4月3日(水)
    第一部:11時00分~12時00分(10時30分 受付開始)
    第二部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第三部:14時30分~15時30分(14時00分 受付開始)
    第四部:16時00分~17時00分(15時30分 受付開始)

(2) 場 所:さいたま新都心合同庁舎1号館 1階多目的室(さいたま市中央区新都心1-1)

(3) 定 員:各回90名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内

(5) 申込期限:平成31年3月20日(水)

    ※申込受付は終了致しました。

名古屋会場

(1) 日 時:平成31年3月15日(金)
    第一部:11時00分~12時00分(10時30分 受付開始)
    第二部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第三部:15時00分~16時00分(14時30分 受付開始)

(2) 場 所:愛知県社会福祉会館 3階多目的会議室(名古屋市東区白壁一丁目50番地)

(3) 定 員:各回170名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内

(5) 申込期限:平成31年3月8日(金)
   
    ※申込受付は終了致しました。

  

大阪会場

(1) 日 時:平成31年3月27日(水)
    第一部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第二部:14時30分~15時30分(14時00分 受付開始)
    第三部:16時00分~17時00分(15時30分 受付開始)

(2) 場 所:大阪私学会館 4階講堂(大阪市都島区網島町6-20)

(3) 定 員:各回200名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内

(5) 申込期限:平成31年3月19日(火)

           ※申込受付は終了致しました。

広島会場

(1) 日 時:平成31年4月4日(木)
    第一部:11時00分~12時00分(10時30分 受付開始)
    第二部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第三部:14時30分~15時30分(14時00分 受付開始)
    第四部:16時00分~17時00分(15時30分 受付開始)

(2) 場 所:<変更前>広島合同庁舎4号館 13階共用第9会議室(広島市中区上八丁堀6-30)
           ↓
         <変更後>広島合同庁舎1号館附属棟 2階共用大会議室 ※変更前と同じ敷地内にございます。

(3) 定 員:各回100名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内

(5) 申込期限:平成31年3月20日(水)

    ※申込受付は終了致しました。

高松会場

(1) 日 時:平成31年3月26日(火)
    第一部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第二部:14時30分~15時30分(14時00分 受付開始)
    第三部:16時00分~17時00分(15時30分 受付開始)

(2) 場 所:高松サンポート合同庁舎 南館1階101大会議室(高松市サンポート3番33号)

(3) 定 員:各回140名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内

(5) 申込期限:平成31年3月18日(月)

           ※申込受付は終了致しました。

福岡会場

(1) 日 時:平成31年3月28日(木)
    第一部:11時00分~12時00分(10時30分 受付開始)
    第二部:13時00分~14時00分(12時30分 受付開始)
    第三部:14時30分~15時30分(14時00分 受付開始)
    第四部:16時00分~17時00分(15時30分 受付開始)

(2) 場 所:福岡第二合同庁舎 2階共用第2~6会議室(福岡市博多区博多駅東2-10-7)

(3) 定 員:各回75名(先着順、参加費無料)

(4) 開催案内

(5) 申込期限:平成31年3月20日(水)

           ※申込受付は終了致しました。

お問い合わせ先

社会・援護局福祉基盤課 03-5253-1111(内線2844、3146)
※制度説明会に関するお問い合わせは、お申し込みいただいた会場毎のメールアドレスへ連絡願います。