障害者に関する窓口




 全国のハローワークでは、障害をお持ちの方向けに専門的に相談にのる窓口を設置しております。 専門知識のあるスタッフが担当者制によってきめ細かな支援を行います。

障害者に関する窓口について

 

障害者のある求職者向け支援

事業主向け支援
 

 全国のハローワークでは、障害のある求職者の方々向けに以下のようなサービスを実施しております。
  • 専門の担当者がサポートします!


     障害者のある方向けの窓口では障害に理解のある専門の相談員を配置しております。専門性をいかして、丁寧に向き合い就職から職場定着まで一貫した支援を行います。
  • 応募書類の作成支援や面接指導も行います!


     就職に向けて履歴書の書き方支援や、模擬面接など障害の特性に合わせきめ細かな支援を行います。
  • 働きたい職場での実習や個別の求人開拓なども行います!


     ハローワークが連携する支援機関と協力して働く前に実際にその企業で実習を受けることもできます。また、お探し条件に合うような求人を事業主にお願いして出してもらうなどマッチングを意識したサポートも行っています。
   全国のハローワークでは、障害者雇用を進める事業主の方々向けに以下のようなサービスを実施しております。
 
  • 採用の準備段階から採用後の定着支援まで一貫した支援を行います!


    地域の関係機関と連携し、企業ごとのニーズに合わせて準備段階から採用後の定着支援までチームで支援を行っています。ご相談があれば、お近くの労働局やハローワークにお問い合わせください。   
  • 障害者雇用の理解を深めるセミナーを実施しています!


      全国の労働局、ハローワークでは障害者雇用を始めたいがどうしていいか分からない事業主の方向けに障害者雇用に関する説明会を行っています。詳しくはお近くの労働局、もしくはハローワークにお問い合わせください。
  • 仕事の切り出しなどもサポートします!


     ハローワークでは地域障害者職業センターと連携し、職務の選定や配置部署の検討のお手伝いを行っています。
  • 求人票の作成支援や求人にマッチした求職者を探すサポートもします!


    求人受理の際には応募しやすい求人作成のアドバイスを行い、求人を出した後は条件にあった求職者を探すお手伝いを行います。
  • 求人と求職者のマッチングを図る面接会も実施します!


     労働局やハローワークが主体となり、事業主と求職者が一堂に会する就職面接会を様々な規模で行っています。
  • 雇入れや職場定着の措置への助成金制度があります!


     障害者の雇入れや試行的な雇用を行った事業主への助成、障害者の職場定着のための措置を行った事業主への助成など行っています。詳しくは こちらのページの助成金部分をご覧ください。
  • 障害者雇用が進んでいる中小事業主を認定する制度(もにす制度)があります!


     障害者雇用の取組が優良な中小事業主を厚生労働大臣が認定しています。認定された企業は、管轄のハローワークでPRや周知広報の対象になるなどのメリットがあります。詳しくはこちらのもにす制度のページをご覧ください。