健康・医療自治体・個人・団体からの布製マスクの配布希望の申出について

新型コロナウイルス感染症に関し、布製マスクの配布希望の申出について掲載しています。

自治体・個人・団体からの布製マスクの配布希望の申出について


 新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、布製マスクについては、希望する介護施設等への配布等をこれまで実施してきたところです。今般、事業の実施に伴い生じた在庫に関して、有効活用のため、以下のとおり、介護施設等に加えて、自治体及び個人等についても希望に応じて配布することといたしました。
 布製マスクの配布希望の申出について、令和3年12月 24 日(金)から令和4年1月28 日(金)まで 受け付けたところ、合計で約37万件の申出があり、配布希望の枚数は約2.9億枚となりました。
 今般、できるだけ多くの方に配布しつつ効率的な配送を行う観点も踏まえた配布の仕方として、希望者の種別ごとに配布の仕方を決定し、4月1日より順次配送を開始することとしました。

ページの先頭へ戻る

●よくあるご質問

【質問】
配布を希望したが1枚も配布されないことはあるのですか。

【回答】
多数の配布希望があったため、国内でマスクとして活用することが明確な配布希望を優先することとし、それ以外の申出(備考欄に「ガーゼとして使用」「海外に配布」と記載されている場合等)については、配布対象外とします。
また、厚生労働省が指定した様式以外で申出を行った場合(メールにエクセルファイルが添付されていない、手紙等)や、申出内容に不備がある場合(名前・住所のいずれかが入力されていない等)も、配布対象外となります。
加えて、自治体・団体・介護施設等の申出については、より多数の配布希望を優先するため、必要枚数が100枚未満の場合、一律的に配布対象外となります。
 

【質問】
何枚配布されるのですか。

【回答】
希望者の分類ごとに以下のとおりです。
 
(個人の申出の場合)
1住所当たり、必要枚数が49枚以下の場合は10枚、50枚以上の場合は一律100枚配布します。
なお、平型・立体型の両方を希望する場合、平型のみを配布します。

(自治体の申出の場合)
地方自治体又は地方自治体立の組織からの自治体としての申出に対しては、希望どおり配布します。
なお、多数の配布希望があったため、100枚未満や110枚等の十の位や一の位の端数は切り捨てます。

(その他の団体・介護施設等の申出の場合)
1箇所当たり、平型34,900枚、立体型540枚を上限とし、希望どおり配布します。
なお、多数の配布希望があったため、100枚未満や110枚等の十の位や一の位の端数は切り捨てます。
また、平型・立体型の両方を希望する場合、平型のみを配布します。

【質問】
配送時期はいつになるのですか。

【回答】
4月1日より順次配送を開始し、5月末頃を目途に配送を完了する予定です。なお、配送時期について個別のご連絡はありませんのでご了承ください。


【質問】
個々の申出への配布枚数、配送時期を教えてください。

【回答】
応募多数であること等から、個々の申出に対する配布枚数・配送時期についてのお問い合わせについてはお答えしておりません。
 

【質問】
配布枚数は変更できますか。

【回答】
変更できません。
 

【質問】 
配送費用はかかりますか。

【回答】
配送費用は国が負担するため、配布をご希望する方にはかかりません。


【質問】
どのような順番で配送されるのですか。

【回答】
個人、自治体、その他の申出について、それぞれ、原則として申出日順に配送します。
※配送作業の都合上、順番が前後する可能性がありますのであらかじめご了承ください。
※過去の申出内容の修正等で、複数回申出した方には、最後の申出日をもとに配送させていただきます。

【質問】
配送の前に個別の連絡はありますか。

【回答】
原則、配送の前に個別の連絡はありません。
 

 

ページの先頭へ戻る

●介護施設等からの布製マスクの配布希望の申出について

配布を希望する介護施設等への配布方法等についてはこちらをご覧ください。

 

ページの先頭へ戻る

●個人等からの布製マスクの配布希望の申出について

 
配布を希望する個人等への配布方法は以下のとおりです。

○配布対象:日本国内に居住する者

※各種の団体が、構成員・職員・利用者等の分について取りまとめて申出することも可能です。


○募集時期:令和3年12月24日(金)~令和4年1月28日(金)

 
○募集の方法・配布の流れ


申出は締め切りました




※電話が集中し、つながりにくい場合があります。

 ○配布時期:
4月1日より順次配送を開始し、5月末頃を目途に配送を完了する予定です。

 ○配布枚数:

(個人の場合)
1住所当たり、必要枚数が49枚以下の場合は10枚、50枚以上の場合は一律100枚配布します。
 なお、平型・立体型の両方を希望する場合、平型のみを配布します。

(団体の場合)
1箇所当たり、平型34,900枚、立体型540枚を上限とし、希望どおり配布します。
なお、多数の配布希望があったため、100枚未満や110枚等の十の位や一の位の端数は切り捨てます。
また、平型・立体型の両方を希望する場合、平型のみを配布します。

※なお、無償配布した布製マスクについては、転売や商業利用をはじめとする不適切な利用はできません。

※応募多数により、希望数どおりに配布できない場合がありますが、こうした場合において申請者に個別に連絡することはいたしませんので、あらかじめご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

 

ページの先頭へ戻る

●自治体からの布製マスクの配布希望の申出について



※活用方法の例(下記は一例であり、これら以外の活用も可能です)
○ 都道府県・市区町村における災害備蓄用としての活用
○ 希望する地域住民の方への配布用としての活用
 
配布を希望する自治体(都道府県及び市区町村)への配布方法は以下のとおりです。

○募集時期:令和3年12月24日(金)~令和4年1月28日(金)

 
○募集の方法・配布の流れ

  申出は締め切りました
 
※個人の申出は「●個人等からの布製マスクの配布希望の申出について」 を参照してください。

 ○配布時期:4月1日より順次配送を開始し、5月末頃を目途に配送を完了する予定です。

 ○配布枚数:原則として100枚単位で各自治体で必要な枚数を配布。
       なお、多数の配布希望があったため、100枚未満や110枚等の十の位や一の位の端数は切り捨てます。

※なお、無償配布した布製マスクについては、転売や商業利用をはじめとする不適切な利用はできません。

ページの先頭へ戻る

<参考>これまでの事務連絡

ページの先頭へ戻る