労働安全コンサルタント・労働衛生コンサルタント

 労働安全コンサルタント・労働衛生コンサルタントは、厚生労働大臣が認めた労働安全・労働衛生のスペシャリストとして、労働者の安全衛生水準の向上のため、事業場の診断・指導を行う国家資格(士業)です。
  厚生労働大臣が指定したコンサルタント試験機関である(公財)安全衛生技術試験協会が実施する労働安全コンサルタント試験・労働衛生コンサルタント試験に合格し、厚生労働大臣が指定した登録機関である同協会に登録することで、労働安全コンサルタント・労働衛生コンサルタントとして活動することができます。

受験資格・試験情報

 受験資格や試験情報は、試験実施機関である(公財)安全衛生技術試験協会の以下のホームページをご覧ください。
 労働安全コンサルタント試験:https://exam.or.jp/exmn/H_shikakuanzen.htm
 労働衛生コンサルタント試験:https://exam.or.jp/exmn/H_shikakueisei.htm
 

お知らせ(科目免除対象者の一部改正)

 令和元年度(平成31年度)からの技術士試験の改正に伴い、令和2年度から労働安全コンサルタントの筆記試験の免除対象(技術士関係)が一部変更となりました。

 技術士試験の新選択科目
 (部門名)

 技術士試験の旧選択科目
 (部門名)

 労働安全コンサルタント試験における免除科目

 農業・食品
 (農業部門)

 農芸化学
 (農業部門)

 化学安全

 農業農村工学
 (農業部門)

 農業土木
 (農業部門)

 土木安全

 生産・物流マネジメント
 (経営工学部門)

 生産マネジメント
 (経営工学部門)

 産業安全一般

 

合格発表

第47回(令和元年度)合格者情報
試験合格者(令和2年3月23日公開)
筆記試験合格者(令和元年12月19日公開)

お知らせ
厚生労働省での合格者の掲示を中止します(官報公告とホームページ掲載のみになります) 

日本労働安全衛生コンサルタント会

 (一社)日本労働安全衛生コンサルタント会は、労働安全衛生法に基づき設立された団体で、労働安全コンサルタント・労働衛生コンサルタントの品位の保持とコンサルタント業務の進歩改善、資質の向上を通じて労働者の安全衛生水準の向上に寄与することを目的としています。

 日本労働安全衛生コンサルタント会(外部リンク)
 PDF 一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会のご案内(リーフレット)