職業訓練指導員 試験情報

各都道府県実施の試験情報

都道府県の「職業訓練指導員試験」情報が掲載されているページへのリンク集です。

この試験は、職業能力開発促進法の規定に基づき、職業訓練指導員としての適否を判断するために都道府県が実施するものです。
合格者は、都道府県に申請することにより職業訓練指導員免許証を取得できます。

※各都道府県の採用試験ではありません。
 都道府県における採用情報は、指導員職業訓練指導員 募集情報よりご確認ください。

 

令和6年2月更新

現在公示中の指導員試験情報はございません。

都道府県 申込期間 試験日 試験科目

○試験実施職種”指導方法”のみの都道府県については、取得を希望する免許職種の”関連学科”及び”実技試験”の全てが免除となる方を対象としております。
○受験申請の際には、受験資格や試験免除の有無、必要書類等について、各都道府県宛てご確認下さい。


試験の実施情報については、各都道府県宛て照会ください。
職業訓練指導員試験についてのお問い合わせ先一覧[123KB]
 

試験合格者の特典

・職業訓練指導員試験合格者は、その職種に対応する技能検定(1級・2級・3級・単一等級)を受検する場合、学科試験の全部が免除になります。
・免許取得後1年の実務経験で1級の技能検定が受検できます。
・労働安全衛生法に基づく資格を取得する場合、該当職種について試験(講習)の全部又は一部が免除されます。
・自動車整備科の試験合格者は、自動車整備士技能検定規則による2級又は3級の技能検定を受検する場合に、学科試験(保安基準、その他自動車整備に関する法規の科目を除く。)及び実技試験の全部が免除されます。

  

人材開発統括官付参事官(人材開発政策担当)付訓練企画室 基準・指導員係