【医療機関向け情報】訪日外国人受診者医療費未払情報の報告に関する説明会を開催します

厚生労働省は、出入国在留管理庁と連携して我が国の保険医療機関から一定額以上の医療費の不払いのある訪日外国人受診者の情報を収集し、出入国在留管理庁へ共有する仕組みの運用を令和3年5月10日より開始しております。
仕組みについての詳細は下記ページをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000202921_00012.html

この度、全国の保険医療機関を対象に、本仕組みに関する説明会を開催致します。令和4年10月11日に登録スキームが変更となって以降、2度目の開催となります。以前ご参加いただいた方が再度ご参加いただくことも可能ですので、下記要領をご確認の上、是非ご参加ください。

日時
令和5年2月17日(金)16:00―16:40
内容
仕組みの趣旨・変更点
訪日外国人受診者医療費未払情報報告システムの使用方法
質疑応答
医療機関登録のデモ
開催形式
オンライン(Zoomウェビナー)

申込フォームURL
https://forms.office.com/e/6EN9GXXTpC

詳細については、下記案内紙をご参照ください。

訪日外国人受診者医療費未払情報の報告に関する説明会のご案内 [PDF形式:583KB]

照会先
厚生労働省訪日外国人受診者医療費未払情報事務局
E-mail:unpaid.mhlw@tohmatsu.co.jp
TEL:090-9838-4679/070-1736-4323(平日9:00-17:00)
  • 本事務局は、有限責任監査法人トーマツに委託しています