令和4年国民健康・栄養調査 ご協力のお願い

国民健康・栄養調査は、法律(健康増進法)に基づき厚生労働省が毎年実施している調査です。
今年は全国の約6千世帯、約1万5千人の方々にお願いをしております。

国民健康・栄養調査とは

昭和20年以降、毎年実施されている調査であり、健康増進施策の基礎資料を得るための貴重な調査です。
世界各国においても栄養調査は行われていますが、日本のように半世紀以上にわたり、毎年全国レベルで調査を行っている国はありません。
本調査は皆さまの協力によって成り立っています。

調査結果は、
◎生活習慣病予防や栄養・食生活に関する基準の策定など、健康づくり対策を進める上での資料として活用されます。
◎「健康日本21(第二次)」の数値目標の達成状況等を知るために活用されます。
◎最新の調査結果についてはこちら(国民健康・栄養調査の結果)からご覧になれます。


 
 

調査の内容

◎1日のお食事内容の記録
◎1日の歩数の測定
◎身体計測(身長、体重、血圧測定、血液検査等)
◎生活習慣についてのアンケート
 

調査対象に選ばれた皆さまへ

◎今回の調査対象に選ばれた世帯に、以下のスケジュールで調査員が伺います。
◎調査員は、この調査の期間中、都道府県知事または市長・特別区長から任命された地方公務員です。

◎配布された調査票への記入をお願いいたします。
生活習慣についてのアンケートはパソコンや携帯電話を使ってインターネットでも回答できます。是非ご活用ください。
インターネットで回答される方はこちら(政府統計オンライン調査総合窓口へアクセスします。)
※インターネットで回答される場合は、ログイン情報(IDやパスワード)が必要になります。ログイン情報は調査票とあわせて配布します。

◎身体状況調査は、指定された日時・場所にお越しください。

◎調査票にご記入いただいた内容については、厳しく秘密が守られ、本調査の目的以外に用いることは決してありませんので安心してお答えください。

◎ご協力いただいた方には、食事の内容(1日に摂取したエネルギーやビタミン、ミネラルの量)などの結果をお知らせいたします。

栄養摂取状況調査票の記入方法


◎世帯状況・食事状況の書き方については、以下の動画をご覧ください。
 



◎朝食・昼食・夕食・間食に食べたものの記録の仕方については、以下の動画をご覧ください。




◎歩数計の使い方等については、以下の動画をご覧ください。
 


 

新型コロナウイルス感染症対策について

対象となっている世帯の皆さまが、安心・安全に調査にご協力いただけるよう、マスク着用と手指消毒等、感染症予防対策を講じて調査を実施します。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お問合せ先

厚生労働省健康局健康課栄養調査係

TEL:03-5253-1111(内線2344、4439、2343)