雇用・労働新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

お知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための新たな支援金を創設しました。




 

ページの先頭へ戻る

申請書類など

※支援金の支給審査や支給を迅速に行うためにも、申請書を作成する際には、事前に以下の「支給申請書の記入例」「よくある記載漏れ、不備の例」「支給要領」をご一読ください。


具体的な申請手続きについては、次の資料をご確認ください。

支給申請書の記入例等New

よくある記載漏れ、不備の例New

申請書の書き方動画(6月15日現在版)はこちらをご覧ください。
動画の中で使われている資料はこちらです。


【申請書】New
 

申請書の様式について、主に以下の改訂を行いました。
 ・ 申請対象期間として7月~9月の欄を追加
 ・ 4月以降の期間の支援金の計算式について、日額4,100円から7,500円に改訂
 ・ カレンダーについて、土曜日・日曜日・祝祭日がわかりやすいように網掛け
 ・ 「春休み期間・夏休み期間記入欄」を追加

※支給日額の引上げ及び対象期間の延長に対応した新しい申請様式を掲載しました。今後の申請は、この様式での提出をお願いいたします。

様式第1号(支給申請書)
(PDF版)様式第1号

様式第2号(保護者(別居)申立書)
(PDF版)様式第2号

様式第3号(契約申立書)
(PDF版)様式第3号


Q&Aについてはこちらをご覧ください。New

支給要領New


申請書の提出先はこちらです
学校等休業助成金・支援金受付センター

支給要領、申請書類の書き方等にご不明な点があれば、
0120-60-3999(土日・祝日含む9時~21時)にお問い合わせください。


順次申請を受理したものから審査をしております。可能な限り速やかに支給決定ができるよう努めておりますが、具体的な支給時期についてお伝えが難しいため、ご了承願います。

申請額と支給決定金額については、審査の結果金額が異なる場合がございますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る

LINE公式アカウントでも情報をご覧になれます

友達追加はこちらから
https://lin.ee/qZZIxWA

QRコードはこちらから


確認方法

ページの先頭へ戻る

報道発表

ページの先頭へ戻る

リーフレット

ページの先頭へ戻る

支援金の勧誘にご注意ください!

申請や、申請のための相談を受け付けるといった記載の書面を一方的に送付(FAX)するまたは電話により執拗に勧誘する業者の情報が寄せられています。
こうした勧誘の中には、厚生労働省や都道府県労働局・ハローワークが関与していることを示唆する内容が含まれている場合がありますが、厚生労働省や学校等休業助成金・支援金等相談コールセンターが振り込み先・口座番号やその他の個人情報を聞くことはありませんので十分にご注意ください。

ページの先頭へ戻る

参考

お問い合わせ先はこちら

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業主の方向け)の詳細はこちら

 

●小学校休業等対応支援金支給実績(累計) 
 申請件数:約13,200
 支給決定件数:8,026
 ※令和2年6月28日時点 

ページの先頭へ戻る