39_ビルメンテナンス業

39_ビルメンテナンス業

 ビルメンテナンス業は、清掃管理業務、衛生管理業務、設備管理業務、管理サービス業務、保安管理業務等、業務の内容は多岐にわたっています。
 ビルメンテナンス業は労働集約型の業種であることから、顧客の満足を得る業務の遂行には、人材の確保と育成、能力向上が最も重要です。
 今後は特に、テナントの特性に合わせたメンテナンス計画の策定(実施時間、仕様、頻度など)、実施体制の整備等を行う‘企画提案型’
人材を確保することが必要とされています。
 

職業能力評価基準の全体構成
(様式1、2) 
 
レベル区分 活用ツール
  キャリアマップ 職業能力評価シート 導入・活用マニュアル 取組事例

共通能力ユニット

選択能力ユニット(清掃管理職種)

選択能力ユニット(衛生管理職種)

選択能力ユニット(設備管理職種)

選択能力ユニット(管理サービス職種)

選択能力ユニット(保安管理職種)