10_アパレル分野

10_アパレル分野

 アパレル分野は、繊維素材・テキスタイルと流通小売の中間に位置する「アパレル業」のうち、ニットメーカー(ニット製品)を除いたアパレルメーカーと縫製メーカーを「アパレル分野」として整理し、その中でブラウスなどの「婦人服の布帛(ふはく)製品」を対象製品として策定しています。
 ただし、各社により職務内容や職務分担が多様であることから、各職務が果たす「機能」に着目して整理しており、本基準の「能力ユニット」を適宜カスタマイズすることにより、多種多様な規模・業態で活用できるようにしています。本基準では、「アパレル企画」「アパレル設計」「アパレル生産管理」「アパレル製造」「アパレル販売」の5職種を対象に評価基準を作成しました。
 なお、本基準は、平成24年3月に改訂しました。
 

職業能力評価基準の全体構成
(様式1、2) 
 
レベル区分 活用ツール
人材要件確認表 キャリアマップ 職業能力評価シート 導入・活用マニュアル 取組事例

共通能力ユニット

選択能力ユニット(アパレル企画職種)

選択能力ユニット(アパレル設計職種)

選択能力ユニット(アパレル生産管理職)

選択能力ユニット(アパレル製造職種)

選択能力ユニット(アパレル販売職種)