ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 水道対策 > 厚生労働大臣認可事業者への指導監督に関する情報 > 平成15年度 水道法第39条第1項の規定に基づく立入検査結果報告について−指摘事項に対する改善報告− > 表2 平成15年度立入検査における文書指導及び口頭指導延べ件数

表2 平成15年度立入検査における文書指導及び口頭指導延べ件数

表2  平成15年度立入検査における文書指導及び口頭指導延べ件数

 文書指摘事項(立入検査106事業者のうち36事業者該当)

文書指摘事項 件数 割合
1 認可等手続きに関すること 5件 5.9%
2 布設工事の監督に関すること 2件 2.4%
3 水道技術管理者に関すること 38件 45.2%
4 水質検査に関すること 25件 29.8%
5 健康診断に関すること 2件 2.4%
6 衛生上の措置に関すること 2件 2.4%
7 その他
  ・クリプトスポリジウム対策
  ・飲用に適さない水の供用
10件
9件
1件
11.9%


 口頭指摘事項(立入検査106事業者のうち93事業者該当)

口頭指摘事項 指摘の内訳 件数
認可手続きに関すること 認可変更
各種届出
その他

33
資格に関すること 水道技術管理者
布設工事監督者
36
水質検査に関すること 適正実施
採水地点の適正化
精度管理

15
13
健康診断に関すること  
衛生上の措置に関すること  
情報提供に関すること  
水道施設管理に関すること 運転管理
発生汚泥・排水処理
老朽施設対策
漏水防止対策
誤接合防止対策
その他
10

43


水質管理に関すること 汚染源等の把握
クリプトスポリジウム対策
その他

23
危機管理に関すること 危機管理体制の整備
マニュアル整備
地震対策
65
19
その他 分水
その他

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 水道対策 > 厚生労働大臣認可事業者への指導監督に関する情報 > 平成15年度 水道法第39条第1項の規定に基づく立入検査結果報告について−指摘事項に対する改善報告− > 表2 平成15年度立入検査における文書指導及び口頭指導延べ件数

ページの先頭へ戻る