雇用・労働テレワーク普及促進関連事業

 テレワークは、ICT(情報通信技術)を活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。
 厚生労働省では、企業等に雇用される労働者が行う、いわゆる雇用型テレワークについて、適正な労務管理下における良質なテレワークの普及促進のための施策を行っています。

情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン

 テレワークにおける適切な労務管理の実施は、テレワークの普及の前提となる重要な要素です。本ガイドラインでは、労働基準関係法令の適用に関する留意点など、テレワークにおける労務管理の留意点を示しています。

 情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン

ページの先頭へ戻る

テレワーク相談センターのご案内(厚生労働省委託事業)

 東京都内に設置されたテレワーク相談センターにおいて、テレワーク導入・実施時の労務管理上の課題等についての質問に応じています。また、テレワークの導入を検討する企業に対して労務管理等に関する訪問によるコンサルティングを実施しています。
 詳細は以下のホームページよりご確認下さい。

 詳細はこちら(受託者ホームページへリンク)

ページの先頭へ戻る

時間外労働等改善助成金(テレワークコース)のご案内

 在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主に対して、その実施に要した費用の一部を助成しています。

 詳細はこちら

ページの先頭へ戻る

シンポジウム・セミナーのご案内(厚生労働省委託事業)

 テレワーク普及に向けた社会的気運の醸成を図るためのシンポジウム、テレワーク実施時の労務管理上の留意点やテレワーク実施企業による体験談等を内容としたセミナーを開催します。

 詳細はこちら(受託者ホームページへリンク)

ページの先頭へ戻る

テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)

 テレワークの活用によって労働者のワーク・ライフ・バランスの実現に顕著な成果をあげた企業や団体、個人を表彰します。

 詳細はこちら(受託者ホームページへリンク)

ページの先頭へ戻る

参考

ページの先頭へ戻る

担当

雇用環境・均等局在宅労働課テレワーク係(内線5307)