食品に残留する農薬等の試験法

関連通知・事務連絡(本文)

食品に残留する農薬、飼料添加物又は動物用医薬品の成分である物質の試験法(平成17年1月24日付け食安発第0124001号厚生労働省医薬食品局食品安全部長通知)

食品に残留する農薬、飼料添加物又は動物用医薬品の成分である物質の試験法(平成17年1月24日付け食安発第0124001号厚生労働省医薬食品局食品安全部長通知)

食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)の第1食品の部A食品一般の成分規格の6の(1)の表の第1欄、7の(1)の表の第1欄及び 9の(1)の表の第1欄に掲げる農薬、飼料添加物又は動物用医薬品の成分である物質(その物質が化学的に変化して生成した物質を含む。)の試験法(同表第 3欄に「不検出」と定めているものに係るものを除く。)について、次のとおり定める。

参考

分析法検討結果の詳細

標準品の整備状況

照会先

厚生労働省 医薬・生活衛生局 食品基準審査課 残留農薬等基準審査室(内線4288)