他分野の取り組み統計等データの提供要請等の受付窓口(総合案内窓口)・EBPM関連

 厚生労働省においては、統計等データの提供等の判断のためのガイドライン(平成30年4月27日EBPM推進委員会・統計委員会決定)に基づき、統計的な利活用を目的とした厚生労働省が保有する統計等データの提供要請等をこちらで受け付けています。


(総合案内窓口)
  電話番号 03-5253-1111(代表)(内線:7597)
  受付時間 10:00~17:15(土日祝日及び年末年始を除く)
  E-mail   EBPM_jimukyoku■mhlw.go.jp
  • ※メール送信の際には■を@に入れ替えてください。(迷惑メール防止対策)
  • ※「統計等データの提供要請等」は上記受付時間外でもお送りいただけますが、閉庁時間にお送りいただいた場合、翌営業日の受付とさせていただきます。

受付内容

  • ・厚生労働省の保有する統計等データの提供等のご要望(提供要請等)及び提供要請等に当たっての問合せ
  • ・厚生労働省の保有する統計等データでインターネット等で公開されているものの所在案内

  • ※ 提供要請される統計等データがインターネットで公開されている場合、当該Webページをご案内いたしますので、提供要請に当たっては事前にご相談ください。また、所在情報についてもご活用ください。

ページの先頭へ戻る

統計等データの提供要請等の紹介

ページの先頭へ戻る

統計等データの提供要請等の手続

・統計等データの提供要請等については、以下の必要事項を記載して、総合案内窓口メールアドレス(EBPM_jimukyoku■mhlw.go.jp)にお送りください。

※メール送信の際には、■を@に入れ替えてください。(迷惑メール対策)

※提供等の判断のため、ご連絡先宛に担当部局から要請内容の詳細やご利用の目的等を確認させていただく場合がございます。また、提供要請等に関する情報は、提供等の判断に関する業務の改善のために記録させていただくとともに、特定の個人が識別できる情報を除いてEBPM推進委員会に報告し、EBPM推進委員会において統計等データの提供等の判断のためのガイドラインの改善に利用させていただくことがあります。


(必要事項)
・ 個人の場合
 [1]氏名(ふりがな)
 [2]氏名
 [3]電話番号
 [4]メールアドレス

・ 法人の場合
 [5]法人名(ふりがな)
 [6]法人名※法人等の名称及び代表者又は管理人の氏名を記載してください。
 [7]連絡先担当者氏名
 [8]連絡先電話番号
 [9]連絡先メールアドレス
 [10]提供要請等の内容 要請等の内容について記載してください。
統計等データの提供を要請される場合は、「統計的な利活用を目的とした統計等データの提供要請等の前の確認」を必ず確認してください。
また、当該データを特定できるよう、下記の記載例を参考に、統計等データの名称や年次等を可能な限り具体的に記載してください。
なお、データ提供以外のご要望については、要望される事項とその要望の理由について記載してください。

(統計等データの提供要請等の記載例)
・統計等データの名称  ○○統計
・年次 (元号)○年○月~○月
・地域 全国又は○○県分、都道府県別
・利用する情報 (利用する統計等データを具体的に記載。例:年齢階級、性、企業規模別賃金)
・利用目的(任意) (統計等データをどのような目的のために利用するのかを具体的に記載)
・利用結果の公表(任意) (利用結果の公表の有無を記載)
・(公表する場合)公表方法及び公表時期 ○年○月、○○学会に発表等

 

 

ページの先頭へ戻る

EBPM関連

○ 令和2年度EBPMの実践における重点フォローアップ事業のロジックモデル

 
 レビュー番号                 事業名
 新32-0011  慢性疼痛診療システム普及・人材養成モデル事業
 240  医薬品等輸入確認情報システム
 237  高齢者医薬品安全使用推進事業
 新03-0053  高年齢労働者処遇改善促進助成金(仮称)
 695  離婚前後親支援モデル事業
 705-04  生活困窮者就労準備支援事業費等補助金(うち地域生活定着促進事業)
 32-0035  農業分野等との連携強化モデル事業
 770  精神障害者保健福祉対策



○ 厚生労働省のEBPM推進に係る有識者検証会

  
回数 開催日 議題等 議事録/
議事概要
資料等
第1回
2020年9月14日
(令和2年9月14日)
・厚生労働省におけるEBPMの取組状況
・ロジックモデルの点検・助言・効果検証方法等の実施状況
・重点フォローアップ事業の選定基準及び対象事業の検証
・効果検証対象事業の選定基準及び効果検証方法
・EBPMの取組に関する全体スキーム
・その他
議事概要 第1回資料等
第2回 2020年12月4日
(令和2年12月4日)
・厚生労働省におけるEBPM実践の進捗状況
・EBPM実践の取組状況の検証
・今後の取組に向けた課題
・その他

議事概要
 
第2回資料等
第3回 2021年2月5日
(令和3年2月5日)
・EBPM実践の取組状況の検証
・検証結果取りまとめ(案)
・その他
議事概要 第3回資料等
    
〇 検証結果取りまとめ(令和3年2月5日 厚生労働省のEBPM推進に係る有識者検証会)
  全体版(PDF:7,519KB)
    ・分割版
         
本文(1~7ページ)(PDF:281KB)
     参考1:厚生労働省のEBPM推進に係る有識者検証会開催要綱(8~10ページ) (PDF:141KB)

   参考2:検証会の開催状況等(11ページ)(PDF:139KB)

         参考3:第1回厚生労働省のEBPM推進の推進に係る有識者検証会資料(12~40ページ)(PDF:5,645KB)
         参考4:第2回厚生労働省のEBPM推進の推進に係る有識者検証会資料(41~63ページ)(PDF:870KB)
   参考5:第3回厚生労働省のEBPM推進の推進に係る有識者検証会資料(64~87ページ)(PDF:717KB)

 

〇  EBPMの推進に係る若手・中堅プロジェクトチーム
       
厚生労働省ではEBPMの実践を通じた統計の利活用を推進し、当該取組を通じて職員が統計データに係る分
  析手法を習得することができるよう、「EBPMの推進に係る若手・中堅プロジェクトチーム」を令和元年12月
      27日に設置しました。
        今般、本プロジェクトチームの活動において行った分析結果がまとまりましたので、以下のとおり公表いたし
      ます。

令和2年度   EBPM分析レポート
   障害者雇用の促進(概要 本文) ※2021年5月11日掲載
 
 ※本サイトに掲載の分析結果はすべてEBPMの推進に係る若手・中堅プロジェクトチームとしての見解であり、
  厚生労働省の公式な見解を示すものではありません。

EBPMの推進に係る若手・中堅プロジェクトチーム設置規程(令和元年12月27日制定)

 

ページの先頭へ戻る