ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 雇用> 雇用分野のトピックス> 平成30年10月1日より事業主等が雇用継続給付のお手続きを行う場合、被保険者の署名・押印を省略できる場合があります.

平成30年10月1日より事業主等が雇用継続給付のお手続きを行う場合、
被保険者の署名・押印を省略できる場合があります。  

 PDF 詳しくはこちらのリーフレットをご覧下さい

記載内容に関する確認書・申請等に関する同意書」について



 

「記載内容に関する確認書・申請等に関する同意書」(以下、「同意書」)により確認を行い、保存することで、雇用継続給付の手続きにおける被保険者の署名・押印を省略することができます。
各雇用継続給付の「同意書」の記載例については、以下をご覧下さい。

○「記載内容に関する確認書・申請等に関する同意書」(高年齢雇用継続給付用)記載例
○「記載内容に関する確認書・申請等に関する同意書」(育児休業給付金用)記載例
○「記載内容に関する確認書・申請等に関する同意書」(介護休業給付金用)記載例


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 雇用> 雇用分野のトピックス> 平成30年10月1日より事業主等が雇用継続給付のお手続きを行う場合、被保険者の署名・押印を省略できる場合があります.

ページの先頭へ戻る