ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 年金> 年金・日本年金機構関係> 私的年金制度の概要(企業年金、個人年金)> 確定給付企業年金制度> 確定給付企業年金制度の主な改正(平成29年1月1日施行)

確定給付企業年金制度の主な改正(平成29年1月1日施行)

改正の主な概要

リスク対応掛金の導入

 

 

 

 

 

リスク分担型企業年金の導入

 
New !

平成29年1月1日施行分の承認(認可)件数(累積)(平成30年12月1日現在)

リスク対応掛金       107件
リスク分担型企業年金     6件
特別算定方法※      114件
 ※ 厚生労働大臣の承認を得て、財政悪化リスク相当額を個別の制度の実情にあった方式により算定するもの。
 ※ リスク対応掛金及び特別算定方法の変更申請に係る承認(認可)件数は、上記件数(累積)には含まれていない。
   また、リスク分担型企業年金の件数は、給付設計をリスク分担型企業年金とした制度の件数である。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 年金> 年金・日本年金機構関係> 私的年金制度の概要(企業年金、個人年金)> 確定給付企業年金制度> 確定給付企業年金制度の主な改正(平成29年1月1日施行)

ページの先頭へ戻る