令和3年度「高年齢労働者安全衛生対策機器実証事業」について

 本事業は、普及が進んでいない高年齢労働者安全衛生対策について、その効果を確かめ、公表することにより、働く高齢者の労働災害を減少させることを目的としています。

実証報告書について


 
 令和3年度事業では、申請された安全衛生対策の中から3つの対策を選定し実証しました。
 報告書では試験内容と実証結果についてまとめていますので、今後の安全衛生対策にご活用ください。
 ※()内は実証番号

アシストスーツ「アルケリス」 (2021-01)

概要版[PDF形式:502KB] 詳細版[PDF形式:2,479KB]

油水分離技術「グリスエコ」(2021-02)

概要版[PDF形式:574KB] 詳細版[PDF形式:5,171KB]

転倒リスク可視化装置 StA² BLE(2021-03)

概要版[PDF形式:1,158KB] 詳細版[PDF形式:6,945KB]

実証対象の安全衛生対策の募集について


 厚生労働省では、高齢者の特性に配慮し、高年齢労働者が安心して安全に働くことのできる取組(以下、「高年齢労働者安全衛生対策」という。)の普及のため、独創的・先進的な安全衛生対策を募集します。募集の概要は、以下の「募集概要(リーフレット)」をご覧ください。
 応募方法及びその他留意していただきたい点は、以下の「募集要領」に記載しておりますので、応募される方は、ご確認いただきますようお願いいたします。

【応募期間】
終了いたしました。
 

公募関係書類

問合せ・相談・応募先(受託者)

高年齢労働者安全衛生対策機器実証事業 実証機関
一般社団法人埼玉県環境検査研究協会 労働安全衛生対策 実証事務局

〒330-0855 埼玉県さいたま市大宮区上小町1450-11
TEL:048-649-5496/FAX:048-649-5493