令和元年度電子申請未利用事業場訪問アドバイザー事業について

                                令和元年5月17日                       
                                厚生労働省労働基準局労働保険徴収課企画係

 日頃から労働保険料の適切な申告・納付にご協力いただき感謝申し上げます。 
 現在、当課においては、事業主の方が行う行政手続簡素化の観点から、事業主の方から提出される各種届出等の電子申請化を進めているところですが、事業主の方から「電子申請をしたいが、初期設定の方法が分からない。」というご意見を多数いただきました。
 当課では、この意見を踏まえ、直接、事業場におうかがいさせていただき、その場で電子申請を開始するために必要となる初期設定を代行した上、更に年度更新申告書の申請方法を実演させていただく事業を実施することといたしました。
つきましては、ご協力のほどよろしくお願いします。

委託事業所名・所在地
株式会社シード・プランニング
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
東京オフィス TEL:03-6821-5158
大阪オフィス TEL:06-4400-8491
※ 委託事業の詳細につきましては、上記連絡先まで問い合わせ下さい。

訪問事業実施期間
令和元年6月17日から令和2年2月28日まで
  
事業の内容
 平成30年11月に実施しました「労働保険の電子申請の利用促進アンケートについて」において「初期設定代行等を希望される」、「まずは電子申請の概要について対面で話をきくことを希望する」と回答した事業場様に委託事業所から訪問事業の趣旨や訪問事業への日程調整を電話にて行います。
 日程調整後に委託事業所が訪問し、初期設定代行等を行います。
 訪問時におかれましては、当課が証明した「電子申請未利用事業訪問アドバイザー代行証」を所持しておりますので、ご確認の上、ご協力のほどどうぞよろしくお願いします。