「職場iDeCo・つみたてNISA」

  HTML
 

Ⅰ 「職場iDeCo・つみたてNISA」について
 


 厚生労働省は、高齢期の所得確保を支援する観点から、iDeCo(個人型確定拠出年金)の普及推進に向けた様々な取組を実施しております。

 ゆとりある高齢期の生活を確保するためには計画的に資産形成を進めることが重要であることから、それらを開始するきっかけが身近な場で得られるよう、職場環境を整えることが効果的であると考えています。
 
 こうした職場環境づくりを率先していくため、厚生労働省では、本年10月から、計画的な資産形成が可能なiDeCoとつみたてNISAを、職員自らが生活設計を行うことを支援する制度と位置付け、「職場iDeCo・つみたてNISA」を導入しました。

 今後、このような取組みが、各府省や地方公共団体、更には民間企業においても普及するよう進めていきます。


 
 
 

Ⅱ 厚生労働省における「職場iDeCo・つみたてNISA」の概要


  ① 職場を通じて、iDeCo・つみたてNISAの制度概要や
      加入申出の手続き等に関する情報提供

   ② 投資教育の機会の提供
   ※セミナー等の企画・立案や開催案内を周知等



 

Ⅲ 「職場iDeCo・つみたてNISA」に関するトピック

 
 
 ・ 厚生労働省で「職場iDeCo・つみたてNISA」を導入します(2018年8月22日)
      https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00941.html


 〔制度概要、運営管理機関等の募集、運営要領等〕