イベント●医政/11月24日(日)~11月30日(土)は「医療安全推進週間」です

 厚生労働省では、2001年から総合的な医療安全対策を「患者の安全を守るための医療関係者の共同行動(PSA)」と命名し、強力に推進しています。その取り組みの一環として、11月25日(いい医療に向かってGO)を含む1週間を「医療安全推進週間」と定め、医療関係者の意識向上を図り、国民に理解を深めていただくためのさまざまなイベントなどを実施してきました。

 2019年度も、1.医療従事者の意識向上、組織的な取り組みの促進を図ること、2.国民に対して医療機関などにおける医療安全の取り組みなどを紹介することを目的として、医療関係団体、医療機関などとの緊密な協力のもと「医療安全推進週間」の趣旨にふさわしい内容のイベントなどを実施します。

 また、今年のWHO総会※では、毎年9月17日を「世界患者安全の日」と定め、患者の安全に対する意識を世界的に高めていくことをめざしています。
 

【取り組み内容】

1.医療安全に関するワークショップやセミナーの開催(主に医療従事者向け)
医療安全対策に関する知識などの習得や討議などを行うことにより、病院の安全管理者などの資質の向上を図り、これにより医療の安全性の向上に資することを目的としたものです。概ね10月~12月の間に各地方厚生(支)局で開催する予定です。

2.ポスターの配布など

※毎年1回、5月にスイス・ジュネーブにおいて開催

医療安全推進週間