講演会・研修会

平成30年度新型インフルエンザの診療と対策に関する研修

  日  時  平成30年(2018年)10月28日(日) 12:20~16:10(受付開始12:00)
  会  場  イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2-1-1)
                      http://www.iino.co.jp/hall/access/
  参加費   無料

【プログラム】                 
~第Ⅰ部~
 ■司会 日本呼吸器学会理事長/名古屋大学医学部附属病院 呼吸器内科教授
                                                  長谷川 好規
 ■講演1 12:25~13:00 (35分)
    2009年の新型インフルエンザ(A/H1N1)対策を振り返る ~想定外を減らし、想定外に動じないために~[PDF形式:2,951KB]
    (参考:新型インフルエンザの発生動向)[PDF形式:617KB]
                                     沖縄県立中部病院 感染症内科・地域ケア科医長         高山 義浩 
 ■講演2   13:00~13:35 (35分)
   小児病院における2009年の新型インフルエンザ(A/H1N1)対応[PDF形式:1,189KB]
                                    新潟大学 医学部 小児科学教室 教授    齋藤 昭彦
 ■講演3 13:35~14:10 (35分)
   鳥インフルエンザA (H7N9)と(H5N6)の疫学状況とリスクアセスメント[PDF形式:3,667KB]
                                 国立感染症研究所 感染症疫学センター長    大石 和徳      
<休憩(約15分)>
~第Ⅱ部~
 ■司会 日本感染症学会理事長/東邦大学医学部微生物・感染症学講座 教授                舘田 一博
 ■講演4 14:25~15:00 (35分)
    スペインインフルエンザ・ 2009年の新型インフルエンザ(A/H1N1)の臨床像~パンデミック時の臨床評価の難しさ~[PDF形式:3,529KB]
                           防衛医科大学校 感染症・呼吸器内科教授      川名 明彦
 ■講演5   15:00~15:35 (35分)
    近年の季節性インフルエンザの状況[PDF形式:3,050KB]
                                      国立感染症研究所 感染症疫学センター第二室長      砂川 富正
 ■講演6 15:35~15:45 (10分)
    国の新型インフルエンザ対策の現状[PDF形式:1,864KB]
       厚生労働省 健康局 結核感染症課 新型インフルエンザ対策推進室長      丹藤 昌治 
 ■講演7   15:45~16:10 (25分)
    感染症対策の要諦:新型インフルエンザ対策も含めて[PDF形式:3,195KB]
                                          独立行政法人地域医療機能推進機構 理事長      尾身 茂 

☞詳しくはリーフレットをご覧ください。
 

お問い合わせ先

厚生労働省 健康局 結核感染症課
新型インフルエンザ対策推進室

flu-seminar@mhlw.go.jp

TEL:03-5253-1111(内線2094)

FAX:03-3506-7325

過去に実施した講演会・研修会