【照会先】

子ども家庭局家庭福祉課
虐待防止対策推進室
室長補佐   胡内 敦司(4892)
室長補佐   内尾 彰宏(4849)
自治体支援係 後藤 慶太郎(4898)
(代表電話) 03(5253)1111
(夜間直通) 03(3595)2166

報道関係者各位

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の連携プロジェクトチーム 第2回会議」の開催について

 標記について、以下のとおり開催いたしますのでお知らせします。



1 日 時  令和3年4月12日(月) 14:00~16:00

2 場 所  文部科学省 11階省議室 (東京都千代田区霞が関3-2-2)

3 議 題  (1)「ヤングケアラーの実態に関する調査研究」取りまとめ報告
       (2)ヤングケアラーの支援に向けた主な論点、課題の整理
       (3)有識者からのヒアリング

4 傍聴人数
  傍聴については、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、報道関係者又は関係団体の方のみ
 (1社又は1団体につき原則1名のみ)傍聴を予定しております。
  なお、事前に傍聴の申し込みをいただいていない方につきましては、当日の入室をご遠慮
 いただきますので予め御了承ください。

5 申込要領
  傍聴希望者は、令和3年4月8日(木)17時までに、以下の宛先まで
 ➀氏名、➁所属、➂連絡先、➃カメラの有無をご登録ください。
  ■登録先: jidounetwork@mhlw.go.jp

6 傍聴される皆様への注意事項
  本会議の傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。
 これらを守れない場合は、退場していただくことがあります。
  (1)新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下の事項について御協力願います。
   ・発熱等、風邪の症状が見られる場合や体調に不安がある場合は、傍聴をご遠慮ください。
   ・当日は手洗い、咳エチケット等の一般感染対策の徹底への御協力をお願いします。
   ・会議室の入口に消毒用アルコールを設置しますので、手指の消毒にご利用ください。
  (2)事務局の指定した場所以外は立ち入ることはできません。
  (3)携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。
  (4)写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません。
    (予め申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)
  (5)会議の妨げとならないよう静かにしてください。
  (6)その他、事務局担当官の指示に従ってください。
  (7)開始時刻までにお越しいただかなかった場合、入場を制限する場合があります。