「令和2年度 水道分野における官民連携推進協議会」の開催について

 水道は、市民生活や産業活動等に欠くことのできない重要なインフラ事業です。
 一方で、水道施設の老朽化の進行及び人口減少による料金収入の減少や職員数の減少など、水道分野を取り巻く環境が年々厳しさを増す中で、これらの課題に対して、事業経営の効率化や広域化の推進など地域の実情に応じた形態により、事業の運営基盤を強化することが不可欠となっております。
 このため、厚生労働省、経済産業省、公益社団法人日本水道協会及び一般社団法人日本工業用水協会が連携し、水道事業者等と民間事業者との連携(マッチング)促進を目的とした「水道分野における官民連携推進協議会」を平成22年度から全国各地において開催しており、令和2年度も引き続き、以下のとおり開催を予定しています。
 具体的な開催案内については、開催日の約1ヶ月前に、厚生労働省ホームページ等でお知らせします。なお、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、今後、協議会の中止、開催方法の変更を行う場合があります。
 

開催案内

第1回(福島県開催)

※期日までに提出が難しい場合は、事務局または下記お問い合わせ先までご連絡ください。

開催内容

                                           令和2年9月4日時点 
  開催
都道府県
開催日時 会場 資料
第1回 福島県 令和2年10月15日(木)
13時30分~17時30分
南東北総合卸センター協同組合(予定)
「郡山市喜久田町卸1丁目1-1」
-
第2回 高知県 令和2年12月10日(木)
午後
未定 -
第3回 兵庫県 令和3年2月9日(火)
午後
未定 -
※開催日時、会場及び資料については順次掲載します。

お問い合わせ先

厚生労働省医薬・生活衛生局水道課水道計画指導室

電話:03-5253-1111 (内線4015)