ハロートレーニング(障害者訓練)

障害のある方を対象にして、その状況に配慮したきめ細かい訓練を実施しています

メインバナー
ビジネス情報系の訓練風景
自動制御の訓練風景
電子機器組立の訓練風景
アビリンピック(喫茶サービス部門)の風景

1.トピックス

2.ハロートレーニング(障害者訓練)の概要

国、都道府県、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、民間教育訓練機関等が必要な連携を図りながら、職業訓練の実施、訓練技法の向上等に取り組んでいます。詳細は各リンク先をご覧ください。

    障害のある方へのハロートレーニング

 

障害のある方を対象にして、その状況に配慮したきめ細かい訓練を実施しています。受講を希望される方はお近くのハローワークへご相談ください。

国立職業リハビリテーションセンター
(埼玉県所沢市)(国が設置、機構が運営)

国立吉備高原職業リハビリテーションセンター
(岡山県吉備中央町) (国が設置、機構が運営)
●障害者職業能力開発校
(国が設置、都道府県が運営)
北海道宮城東京神奈川石川愛知大阪兵庫広島福岡鹿児島

●障害者職業能力開発校
(府県が設置・運営)
青森千葉静岡京都兵庫
一般の職業能力開発校
(都道府県が設置・運営)
障害者の訓練コースを設置している一般校
障害者の多様なニーズに対応した委託訓練
障害のある方の住む身近な地域で、企業、社会福祉法人、民間機関等に 委託して実施する 障害者職業訓練

    訓練コース設置・運営の支援

 

ハロートレーニング(障害者訓練)に携わっている支援者の方等を対象として、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構に おいて、効果的な職業訓練の内容や指導技法等に係る支援を行っています。

3.障害者の技能に関する競技大会(アビリンピック)の開催

障害のある方の職業能力向上を図るとともに、広く障害者の職業能力に対する社会の理解と認識を深め、その雇用の促進をはかることを等を目的としてアビリンピックが開催されています。

詳細はこちら

関連施策