子ども・子育て困難な問題を抱える女性への支援

婦人保護事業について

婦人保護事業は、昭和31年に制定された売春防止法に基づき、売春を行うおそれのある女子を保護する事業として発足しました。
その後、支援ニーズの多様化に伴い、家庭関係の破綻や生活困窮等の問題を抱える女性に事業対象を拡大してきました。
また、平成13年からはDV被害者、平成16年からは人身取引被害者、平成25年からはストーカー被害者が、それぞれ事業対象として明確化され、現に支援や保護を必要とする女性の支援に大きな役割を果たすようになりました。

婦人保護事業の全体概要
・婦人相談所の概要
・婦人相談員の概要
・婦人保護施設の概要
・婦人保護施設リーフレット
令和元年度婦人保護事業実施状況報告の概要

関係法令・指針・通知

関係法令

売春防止法
婦人相談所に関する政令
婦人保護施設の設備及び運営に関する基準
配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律
配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律第三条第四項の規定に基づき厚生労働大臣が定める基準
ストーカー行為等の規制等に関する法律

 

指針

婦人相談員相談・支援指針
婦人相談所ガイドライン

通知

制度全般

婦人保護事業実施要領
「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」の施行に対応した婦人保護事業の実施について
「婦人保護事業の運用面における見直し方針について」を踏まえた関係通知の改正及び留意事項について

各事業実施要綱

婦人保護施設退所者自立生活援助事業の実施について
人身取引被害者及び外国人DV被害者を支援する専門通訳者養成研修事業の実施について
婦人相談所SNS等相談支援事業の実施について
婦人保護施設入所者の地域生活移行支援について
DV対応・児童虐待対応連携強化事業の実施について
同伴児童通学支援事業の実施について
DV被害者等自立生活援助事業の実施について
若年被害女性等支援事業の実施について
困難な問題を抱える女性支援連携強化モデル事業の実施について
休日夜間電話相談事業及び法的対応機能強化事業の実施について
配偶者からの暴力被害女性保護支援ネットワーク事業及び職員専門研修事業の実施について
同伴児童学習支援事業の実施について
婦人相談所一時保護所等における配偶者からの暴力被害女性及び同伴する家族に対する適切な心理学的指導体制の確保について
婦人相談所一時保護所入所者個別対応強化事業の実施について

DV対策と児童虐待防止対策との連携強化

配偶者暴力相談支援センターと児童相談所等の連携強化等について(通知)

AV出演強要JKビジネス問題緊急対策

いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する緊急対策 について

ページの先頭へ戻る

検討会

ページの先頭へ戻る

関連施策等

ページの先頭へ戻る

相談窓口

ページの先頭へ戻る