福祉・介護介護職として再就職をお考えの方、初めて働くことをお考えの方へ(再就職準備金、就職支援金のご案内)

再就職準備金貸付事業

●対 象 者 : 以下の条件の全てを満たす方
         1 次のいずれかに該当し、介護保険サービス事業所等で1年以上の
          勤務経験のある方
            ・介護福祉士の資格を持っている
            ・実務者研修を修了している
            ・介護職員初任者研修を修了している
             (すでに廃止されている介護職員基礎研修、1級課程、2級課程の
              いずれかを修了している場合も可)
         2 介護保険サービス事業所等において介護職員等として再就職した方
         3 都道府県福祉人材センターに氏名及び住所などの届出を行い、再就職
           準備金利用計画書を提出した方

●貸付金額 : 40万円以内(介護の仕事に復帰するための費用)

●返済免除 : 貸付後に介護職員等として業務に2年間勤務することで返済が
        全額免除される

ページの先頭へ戻る

介護分野就職支援金貸付事業

●対 象 者 : 以下の条件の全てを満たす方
        1 介護未経験者、無資格で働いていた方や無職の方で、かつ、介護職員
          初任者研修などの所定の研修を修了した方
        2 介護保険サービス事業所等において介護職員等として就職した方
        3 就職支援金利用計画書を提出した方

●貸付金額 : 20万円以内(介護の仕事に就職するための費用)

●返済免除 : 貸付後に介護分野における介護職員等として業務に2年間勤務することで
       全額返済が免除される

ページの先頭へ戻る

障害福祉分野就職支援金貸付事業

●対 象 者 : 以下の条件の全てを満たす方
        1 介護未経験者、無資格で働いていた方や無職の方で、かつ介護職員
          初任者研修など所定の研修を修了した方
        2 障害福祉サービス事業所等において障害福祉職員として就職した方
        3 就職支援金利用計画書を提出した方

●貸付金額 : 20万円以内(障害福祉の仕事に就職するための費用)

●返済免除 : 貸付後に障害福祉分野における障害福祉職員(利用者に直接サービスを提供する者)
       として業務に2年間勤務することで返済が全額免除される
 

ページの先頭へ戻る

各都道府県の問合せ・申込先

問合せ、申込みは各都道府県の指定する団体で行っています。
ご自身がお住まいの各都道府県の指定する団体へお問い合わせください。
各都道府県の指定する団体の名称、連絡先、HPについては、
 申込み・問い合わせ先一覧表 をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

事業担当

社会・援護局福祉基盤課福祉人材確保対策室
資格・試験係

TEL:03-5253-1111(内線2845)