ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働政策全般> 地球温暖化対策

地球温暖化対策

厚生労働省がその事務及び事業に関し温室効果ガスの排出の抑制等のため実行すべき措置について定める計画

○地球温暖化対策の推進に関する法律(平成10年法律第117号)に基づき策定された政府全体の実行計画 (平成28年 5月13日閣議決定)では、建築物の建築・管理、財・サービスの購入・使用その他の事務及び事業に関し、率先的な取組を実施することとしており、また、関係府省は自ら実行する措置を定めた「実施計画」を策定することとしています。

○これを受け、今般、厚生労働省は実施計画を取りまとめ、決定しました。本計画に基づき、引き続き、地球温暖化対策を推進してまいります。

<厚生労働省実施計画>




条例に基づく地球温暖化対策の公表について

厚生労働省においては、地球温暖化対策に関する地方自治体の関連条例に基づき、対象となる事業所で地球温暖化対策を実施しており、その状況を各地方自治体に報告しています。その内容は、各自治体のホームページ等で公表されています。

地球温暖化対策報告書(東京都環境局のホームページにリンクしています。)

ページの先頭へ戻る


ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働政策全般> 地球温暖化対策

ページの先頭へ戻る