ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働基準> よくある質問> 労災保険に関するQ&A> 3-3 出勤しながら週に1回は通院していますが、休業補償をもらえますか。

3-3 出勤しながら週に1回は通院していますが、休業補償をもらえますか。

回答

1 業務上の事由又は通勤による負傷や疾病による療養のため
2 労働することができないため
3 賃金をうけていない
という要件を満たしている場合であれば、通院日のみの支給もできます。

(午前中に通院して午後から出勤した場合はどうなりますか。)
通院のため所定労働時間の一部について労働できない場合で、「平均賃金」と「実働に対して支払われる賃金」との差額の100分の60未満の賃金しか支払われていない場合は、“休業する日”として支給の対象になります。

(100分の60を超えたらもらえないのですか。)
はい。100分の60を超える金額を支払われている場合は、休業の3.の要件を満たしていない事になるので、お支払いすることはできません。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働基準> よくある質問> 労災保険に関するQ&A> 3-3 出勤しながら週に1回は通院していますが、休業補償をもらえますか。

ページの先頭へ戻る