健康・医療特定機能病院について

特定機能病院制度

特定機能病院制度の概要

はじめに

特定機能病院は、高度の医療の提供、高度の医療技術の開発及び高度の医療に関する研修を実施する能力等を備えた病院として、第二次医療法改正において平成5年から制度化され、平成29年6月1日現在で85病院が承認されています。

特定機能として承認を受けている医療機関一覧

一覧表(平成29年4月1日)[PDF形式:134KB]

特定機能病院に係る法律・政令・省令・通知

特定機能病院に係る業務報告書(地方厚生局別)

ページの先頭へ戻る

特定機能病院及び地域医療支援病院のあり方に関する検討会

ページの先頭へ戻る

大学附属病院等の医療安全確保に関するタスクフォース

ページの先頭へ戻る

社会保障審議会(医療分科会)

ページの先頭へ戻る

社会保障審議会(医療部会)

ページの先頭へ戻る

大学附属病院等のガバナンスに関する検討会

ページの先頭へ戻る