ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 他分野の取り組み> 災害> 平成30年7月豪雨について> 医療機関の方々へ 平成30年7月豪雨により被災された患者様について、窓口での一部負担等の支払いを受けとる必要はありません

医療機関・介護サービス事業所の方々へ 平成30年7月豪雨により被災された患者様について、窓口での一部負担等の支払いを受けとる必要はありません

 平成30年7月豪雨に係る災害救助法の適用市町村に住所のある患者様・利用者の方で一定の条件に該当する方について、平成30年10月末までの診療等に係る窓口での一部負担等の支払いを受けとる必要はありません。詳細は、以下の事務連絡等をご確認ください。

【参考資料】

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 他分野の取り組み> 災害> 平成30年7月豪雨について> 医療機関の方々へ 平成30年7月豪雨により被災された患者様について、窓口での一部負担等の支払いを受けとる必要はありません

ページの先頭へ戻る