福祉・介護「新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス事業所等に対するサービス継続支援事業」について

 障害福祉サービス施設・事業所等が、日常から必要な感染症対策を実施するとともに、新型コロナウイルス感染症の感染者等が発生した場合等においても、関係者との緊急かつ密接な連携の下、感染拡大防止対策の徹底や創意工夫を通じて、必要な障害福祉サービス等を継続して提供できるよう支援を行います。
 また、施設・事業所において、感染者等が発生した場合に備え、職員の応援体制やコミュニケーション支援等の障害特性に配慮した支援を可能とするための体制の構築するために必要な経費を支援します。



 

事業の概要

ページの先頭へ戻る

実施要綱

ページの先頭へ戻る

Q&A集

ページの先頭へ戻る