福祉・介護「新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業」について

 新型コロナウイルス感染による緊急時のサービス提供に必要な介護人材を確保するとともに、介護に従事する方が安心安全に業務を行うことができるよう感染症が発生した施設等の職場環境の復旧・改善を支援します。

 また、都道府県において、平時から都道府県単位の介護保険施設等の関係団体等と連携・調整し、緊急時に備えた応援体制を構築するとともに、介護サービス事業所・施設等で新型コロナウイルスの感染者が発生した場合などに、地域の他の介護サービス事業所・施設等と連携して当該事業所・施設等に対する支援を実施するために必要な経費を支援します。

事業の概要

ページの先頭へ戻る

実施要綱等

ページの先頭へ戻る

Q&A集

ページの先頭へ戻る