福祉・介護障害福祉サービス施設・事業所等に勤務する職員に対する慰労金の支給と新型コロナウイルス感染症対策の徹底支援

障害福祉サービス事業所・施設等の関係者さまへ
 
障害福祉サービス事業所・施設等に勤務する職員のみなさまへ適切に慰労金の支給が行われるよう、各都道府県及び障害福祉関係団体等へ下記のとおり協力を依頼しております。
 ・ 都道府県あて事務連絡
[ PDF - 106KB ]
 ・ 障害福祉関係団体あて事務連絡(8/26) [ PDF - 104KB ]
 ・ 障害福祉関係団体あて事務連絡(10/9)[ PDF - 211KB ]
 ・ 障害福祉サービス事業所・施設等に労働者を派遣する事業者団体あて事務連絡[ PDF - 109KB ]

 
障害福祉サービス事業所・施設等の関係者さまにおかれましては、
慰労金の申請について、特段のご配慮を宜しくお願い申し上げます。

 



新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めながら障害福祉サービスを提供している皆様に慰労金を給付します。
また、障害福祉サービス施設・事業所等が新型コロナ感染症対策を徹底するための取組を支援します。

事業の概要

事業の概要[ PDF - 1MB ]
パンフレット[ PDF - 890MB ]

ページの先頭へ戻る

実施要綱等

実施要綱[ PDF - 380KB ]
障害福祉サービス施設・事業所等申請マニュアル(標準的モデル)[ PDF - 1,725KB ]
申請書様式(標準的モデル)[ PDF - 533KB ]
※ こちらのマニュアル及び申請書様式は、全国の標準的なモデルとして作成したものです。
  申請の際には、各都道府県のホームページ等の情報をご確認ください。

各都道府県へのリンク先はこちら
※ 各都道府県のホームページ等は現在準備中であり、今後、順次、このページからリンクを張っていく予定です。


※ 都道府県から、申請書の提出先として、都道府県国民健康保険団体連合会を指定されている場合の注意点
 申請書様式の「(様式1)事業所・施設別申請額一覧」の「サービス種別」欄や「(様式2)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金 (障害分)に関する事業実施計画書」の「提供サービス」欄については、個票に記載いただいた値が転記されるよう計算式があらかじめ記載されていますが、申請者の方が直接「(様式1)事業所・施設別申請額一覧」に入力することで、システム上のエラーが発生する可能性が高まり、都道府県や国民健康保険団体連合会から申請者の方への確認が必要となり、場合によっては再申請していただく必要が生じます。
 申請書の作成に当たっては、以下の点に留意してください。
○様式1は直接入力不要、様式2はプルダウンで選択可能です。
○直接入力する必要が生じた場合
・アルファベットを使用する必要がある場合(就労継続支援A型または就労継続支援B型)は、全角大文字としてください。
・サービスの名称に空欄を入れないでください。
    (例:「就労 継続 支援A型」ではなく、「就労継続支援A型」と入力する。)
・サービス名称は、実施要綱を参照の上、適切に記載してください。
    (例:「就労支援A型」ではなく、「就労継続支援A型」と入力する。)



 

ページの先頭へ戻る

Q&A集

全体版[ PDF - 1901KB ]

ページの先頭へ戻る

その他

ページの先頭へ戻る

問い合わせ

厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金に関する電話お問合せ窓口
03-5253-1111(内線7096、7097)
(受付時間は9:30~18:00 土日祝日を除く)