ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働基準> 勤労者生活の向上(財形、中退共等)> 財形制度の実施状況

財形制度の実施状況

財形貯蓄制度の実施状況

 

 令和2年度末時点、財形貯蓄の契約件数は704万件、貯蓄残高で15兆6,498億円であった。
これを対前年度比で見ると、件数で96.2%、残高で99.7%となっている。

年 度 契約件数 貯蓄残高

令和元年度
千件
7,321
百万円
15,691,306
令和2年度 7,043 15,649,845
対前年度比 96.2% 99.7%

 

【参考】 財形貯蓄制度の実施状況(過去5年間)

年 度 一般財形貯蓄 財形年金貯蓄 財形住宅貯蓄 合 計
契約件数 貯蓄残高 契約件数 貯蓄残高 契約件数 貯蓄残高 契約件数 貯蓄残高

平成28年度
千件
5,485
百万円
10,956,196
千件
1,794
百万円
3,134,892
千件
751
百万円
1,848,891
千件
8,030
百万円
15,939,979
平成29年度 5,360 11,141,862 1,734 3,039,184 718 1,746,468 7,812 15,927,515
平成30年度 5,217 11,160,005 1,670 2,982,787 678 1,709,262 7,564 15,852,055
令和元年度 5,075 11,157,306 1,609 2,907,892 637 1,626,107 7,321 15,691,306
令和2年度 4,897 11,262,949 1,546 2,836,386 600 1,550,509 7,043 15,649,845

※各貯蓄の件数・残高の足し上げと、「合計」欄の件数・残高は四捨五入の関係で一致しない場合がある。

 

財形持家融資制度の貸付決定状況

令和2年度の財形持家融資の貸付決定件数は790件、貸付決定金額で13,400百万円であった。これを対前年度比で見ると、件数で84.1%、金額で87.0%となっている。

年 度 件数 金額

令和元年度
939
百万円
15,402
令和2年度 790 13,400
対前年度比 84.1% 87.0%

【参考】 財形持家融資制度の貸付決定状況(過去5年間)

年 度 件数 金額

平成28年度

696
百万円
12,847
平成29年度 623 10,231
平成30年度 720 11,749
令和元年度 939 15,402
令和2年度 790 13,400

 

※ 貸付業務については、独立行政法人勤労者退職金共済機構、独立行政法人住宅金融支援機構、沖縄振興開発金融公庫及び公務員共済組合等で実施している。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働基準> 勤労者生活の向上(財形、中退共等)> 財形制度の実施状況

ページの先頭へ戻る