令和4年度意思疎通支援従事者確保等事業の公募について

令和4年2月1日(火)
社会・援護局障害保健福祉部



意思疎通支援従事者の確保及び障害者等のICT機器の利用支援を図るための「意思疎通支援従事者確保等事業」の
実施にあたり、以下のとおり公募いたします。

 
  《参考資料》
   ・意思疎通支援従事者確保等事業の概要 (PDF:395KB)  
 
  本事業による申請を希望される団体につきましては、「令和4年度意思疎通支援従事者確保等事業公募要領」(以下、「公募要領」という。)に基づき、令和4年2月22日(火)までに、下記提出先に公募要領に定める提出資料を提出いただきますようお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、令和4年度意思疎通支援従事者確保等事業の説明会はオンラインにて実施します。詳細については公募要領をご確認ください。


公募要領 (PDF:315KB)  
 
実施要綱(案) (PDF:202KB)  

 
・提出書類様式
令和4年度意思疎通支援従事者確保等事業への応募について(別紙1)(Word:35KB)
事業実施計画書(別紙2)(Word:34KB)
事業の実施体制(別紙3)(Word:53KB)
所要額内訳書(別紙4)(Excel:24KB)
法人の概況書(別紙5)(Word:40KB)
 
提出期限
令和4年2月22日(火)
※意思疎通支援従事者の確保事業(公募要領の4(1)で掲げている事業)についてのみ、上記の締切日を
3月8日(火)に延長する。

お問い合わせ先
社会・援護局障害保健福祉部
企画課自立支援振興室情報・意思疎通支援係
TEL:03-5253-1111(内線:3076)
FAX:03-3503-1237
メール:SGJIRITU@mhlw.go.jp