社会保障と財政

政府一般歳出と社会保障関係費の関係

 平均寿命が伸長し、「人生100年時代」を迎える中、社会保障が果たす役割はますます大きくなっています。それに伴い、高齢化等の影響もあり、一般歳出に占める社会保障関係費が急増しており、令和3年度予算においては、国の一般歳出の約54%が社会保障関係費となっています。




資料(政府一般歳出と社会保障関係費の関係)

厚生労働省予算の概要

 厚生労働省の予算についても、高齢化等に伴い、制度改正を行わなくても毎年度増加(自然増)する傾向にあり、令和3年度の予算では、約97%は、年金、医療等の給付費の国庫負担などの義務的経費となっています。
厚生労働省予算の概要 
資料(厚生労働省予算の概要)

お問い合わせ先

制度について

政策統括官(総合政策担当)付政策統括室

政策第一班

TEL:03-5253-1111(内線7673)