国の災害用備蓄食品の有効活用の取組について

取組概要

厚生労働省では、食品ロス削減及び生活困窮者支援等の観点から災害用備蓄食品の役割を終えたものを有効に活用するため、フードバンク団体等(*)への提供に取り組むことといたしました。
この度、提供を予定している食品は下記1のとおりですので、希望する団体等は下記2をご確認の上、ご連絡ください。
  • (*)フードバンク団体等とは子どもの貧困対策、生活困窮者支援など生活に困難を抱えている方々に対し食料・食事の支援を行っている団体をいう。

1.提供可能となる食品に関する情報

現在、掲載情報はありません。

2.申込方法等

  1. (1)申込方法
    次の申込様式に必要事項を記載の上、「1.提供可能となる食品に関する情報」に記載している申込期限までに以下宛先にメールにてお送りください。
    申込先メールアドレス:kourou-kanri@mhlw.go.jp
    申込様式[XLSX形式:17KB]
  2. (2)申込に当たっての注意事項
    申込に当たっては次の「申込に当たっての注意事項」を必ずご確認いただき、ご了解いただいた上でお申込ください。
    申込に当たっての注意事項[PDF形式:129KB]
  3. (3)提供先の決定等連絡
    • 提供する団体のみメールにてご連絡いたします。
    • 引渡の時期等については別途協議の上、決定します。

3.これまでの提供結果

参考国の災害用備蓄食品の有効活用について(関係府省庁申し合わせ)
国の災害用備蓄食品の有効活用について(関係府省庁申し合わせ)[PDF形式:633KB]

  • 農林水産省のホームページ「国の災害用備蓄食品の提供ポータルサイト」において各府省庁の情報を取りまとめて公表されています。
国の災害用備蓄食品の提供ポータルサイト
https://www.maff.go.jp/j/shokuan/recycle/syoku_loss/portal.html

お問い合せ先

 

厚生労働省大臣官房会計課管理室警備係
電話:03-5253-1111(内線4769)
メールアドレス:kourou-kanri@mhlw.go.jp